ニュージーランド1週間の個人旅行の予算や費用|南島を車で周遊

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

夏のニュージーランド南島を個人で1週間の周遊旅行した際に、実際にかかった費用をまとめました。

この記事を読んでほしい人
  • 1週間程度のニュージーランドの周遊旅行の予算や費用を知りたい人
  • 個人旅行でニュージーランドを観光したい人

日本人の人気の旅行先になっているニュージーランド。映画に出てくるような大自然を目当てに毎年多くの観光客が訪れています。

ニュージーランドは物価が比較的高い国としても知られており、特にクイーンズタウンやミルフォードサウンドなどの観光地では物価が高くなっています。

本記事では、筆者が6泊9日のニュージーランド旅行で実際にかかった費用をまとめています。

スポンサーリンク

筆者が巡ったニュージーランド旅行の1週間周遊コース

本記事では、ニュージーランド南島のドライブ旅行をメインとして、約1週間滞在した際の費用を紹介しています。

各都市の宿泊数は以下になっており、機内泊が2泊の6泊9日のプランです。

  • テカポ:2泊
  • マウントクック:1泊
  • テアナウ:2泊
  • ワナカ:1泊

ニュージーランド南島の1週間周遊旅行で実際にかかった費用

筆者がニュージーランド南島を周遊旅行したのは夏のハイシーズンで、実際にかかった費用はお土産代抜きで約19.6万円でした。

<内訳>
19.6万円=118,000円(飛行機)+15,000円(ホテル)+35,000円(レンタカー+ガソリン)+7,000円(現地ツアー)+21,000円(食事代)

飛行機代

日本とニュージーランドはニュージーランド航空が大都市間の直行便を就航させています。直行便はフライト時間が短くて便利ですが、航空券の値段が高いという難点があります。

航空券を安く手に入れたい方は、韓国や香港などの東南アジアのハブ空港を利用した経由便がおすすめです。

筆者の場合は、ニュージーランド航空の航空券がそこまで高くなかったので、直行便を利用しました。(一部は経由便)

筆者の経路としては、往路が関空⇒オークランド経由⇒クライストチャーチ、復路がクライストチャーチ⇒オークランド&上海経由⇒関空のフライトを利用しました。8か月前に航空券を予約して、値段は11.8万円でした。

年末年始以外であれば、日本⇔ニュージーランドの経由便を利用した航空券は10万円程度、直行便であれば12~15万円程度が相場です。

なお、筆者は原油価格が50~70ドル前後で安定していた時期に旅行したため、燃油サーチャージの影響をほとんど受けておりません。原油価格が高騰した際は上記の航空券料金にサーチャージが付加されますのでご注意ください。

ホテル代

筆者はドミトリータイプのユースホステルやゲストハウスを利用しながらニュージーランドを旅行しました。

以下はタイプ別のニュージーランドでの宿泊費になります。

  • ドミトリータイプ:2,000~3000円/泊
  • ビジネスホテル、シティホテル:6,000~10,000円/泊
  • ラグジュアリーホテル:20000円以上/泊

今回のニュージーランド旅行での合計6泊のホテル代は、15,000円程度でした。

なお、筆者がニュージーランド旅行で滞在したユースホステルやゲストハウスについて、メリットや安全性を記事にまとめていますので、興味のある方は読んでみてください。

ユースホステル(YH)やバックパッカーズの魅力は?一人旅におすすめ
宿泊費を安く抑えたい人におすすめのユースホステルやバックパッカーズのメリットや魅力について紹介します。 この記事を読んでほしい人 海外旅行で宿泊費をできるだけ安く済ませたい人 ユースホステルやバックパッカーズに興味があ...

レンタカー代

ニュージーランドは公共交通機関が発達していないため、特に南島ではレンタカーの利用がおすすめです。

筆者もレンタカーを利用して南島を観光しており、レンタカー代は1週間で20,000円程度でした。格安のレンタカー会社を利用したため、日本のレンタカー費用と比べて安価になりました。

ガソリン代については、毎日車を使って移動していたこともあり、15,000円程度使用しました。

なお、クライストチャーチ空港でのレンタカーの借り方については、別記事で詳しく紹介しています。

クライストチャーチ空港でのレンタカーの借り方や返却方法|空港内店舗がおすすめ
クライストチャーチ空港でのレンタカーについて、借り方や返却方法などの利用方法をまとめました。 この記事を読んでほしい人 ニュージーランド南島をレンタカーで移動したい人 クライストチャーチ空港でレンタカーを借りる人 ...

現地オプショナルツアーの費用

ニュージーランドでは観光ツアーやアトラクションが観光客向けに多く提供されています。筆者はミルフォードサウンドのクルーズツアーに参加して、約7,000円を使用しました。

なお、ニュージーランドの現地ツアーに興味のある方は、以下のHISのサイトをチェックしてみてください。
JTB公式サイト:ニュージーランド 現地ツアー

食事代

ニュージーランドは比較的物価が高い国ですので、滞在中の食費は高くなりがちです。多くのバックパッカーは食費を安くするためにスーパーの惣菜やファストフードを利用しています。

筆者も食費を安く抑えるために、テイクアウトやファストフード店等を活用していました。その結果、ニュージーランドの1週間の滞在で実際にかかった食費は21,000円程度でした。

↓にシチュエーション別の食費を記載します。

  • レストラン:2000~3000円/人(ドリンクは別)
  • ファストフード:1000円/人
  • カフェ(軽食):800円/人
  • テイクアウトやスーパーの惣菜:800円以内/人

筆者はニュージーランドで計18回の食事をしました。内訳としては、レストラン2回、ファストフードを4回、テイクアウトやスーパーの惣菜を12回、カフェを2回利用しています。

【併せて読みたい】ニュージーランド南島の観光情報

ニュージーランド南島を旅行する方に向けて、南島の観光スポットまとめ、ワナカ近郊のトレッキングスポット、テカポ湖の観光スポットまとめなどについて、記事を作成しています。

各観光スポットへのアクセスやおすすめポイントなども記載していますので、ニュージーランド旅行を検討している方は是非チェックしてみてください。

ニュージーランド南島のおすすめ観光スポット6選|1週間のモデルコース
ニュージーランド南島を旅行する方におすすめする観光スポットやおすすめのモデルコースを紹介します。 この記事を読んでほしい人 ニュージーランド南島に個人旅行で行きたい人 ニュージーランド南島の絶景観光スポットを探している...
ワナカでおすすめするトレッキングコース2選|絶景インスタ映えスポットも
ニュージーランド南島のワナカでおすすめするトレッキングコース2選を紹介します。 この記事を読んでほしい人 ワナカのトレッキングコースを探している人 ニュージーランド南島で絶景を見たい人 ワナカはニュージーラン...
テカポ湖で昼間におすすめする観光スポット4選|トレッキングや買い物
星空で有名なテカポ湖で昼間に行うおすすめのアクティビティや観光スポットを紹介します。 この記事を読んでほしい人 テカポを個人旅行で訪れる人 昼間にできるテカポのアクティビティや観光スポットを探している人 テカ...
オークランド国際空港の国内線乗り継ぎ方法|所要時間は最低2時間必要
ニュージーランドのオークランド国際空港について、国内線への乗り継ぎ方法や所要時間を紹介します。 この記事を読んでほしい人 オークランド空港を乗り継ぎ目的で利用する人 日本からオークランド空港経由で他都市へ移動する人 ...
夏のニュージーランド旅行におすすめしたい持ち物5選|12月~2月
夏のニュージーランド旅行におすすめしたい持ち物5選を記事にまとめました。 この記事を読んでほしい人 夏のニュージーランドを訪れる予定のある人 夏のニュージーランド旅行の持ち物を知りたい人 南半球にあるニュージ...

【併せて読みたい】長時間のフライトを快適に過ごす方法

ニュージーランドへは飛行機を長時間利用する必要があり、フライト後は心身とも疲れてしまいます。

そこで筆者がおすすめする飛行機の中で快適に過ごす方法を記事にまとめました。

長時間フライトの快適な過ごし方|飛行機内の座席や持ち物、暇つぶしなど
長時間のフライトを利用する際、飛行機内で快適に過ごすための座席や持ち物、暇つぶしについてまとめました。 この記事を読んでほしい人 長時間のフライトの暇つぶし方法を知りたい人 10時間以上の長時間フライトを利用する予定の...

コメント

タイトルとURLをコピーしました