香港3泊4日の個人旅行の予算や費用|ゲストハウス滞在&市内観光など

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

香港_ヴィクトリアピーク

3泊4日の香港個人旅行で実際にかかった費用や旅費をまとめました。

この記事を読んでほしい人
  • 3泊4日の香港旅行の予算や費用を知りたい人
  • 個人旅行で香港を観光したい人

香港は日本から4時間で行ける海外の旅行先として人気になっています。ヴィクトリアピークからの絶景や香港特有のビル群の景色を楽しむことができます。

香港は東南アジアの中でも比較的物価が高い国として知られており、旅費は高くなりがちです。

本記事では、筆者が香港を3泊4日で個人旅行した時に実際にかかった費用をまとめています。

スポンサーリンク

香港3泊4日の個人旅行で実際にかかった費用

筆者が3泊4日の香港旅行で実際にかかった費用はお土産代抜きで約5.1万円でした。

<内訳>
5.1万円=25,000円(飛行機)+4,500円(ホテル)+5,000円(交通費)+6,500円(食事代)

飛行機代

日本-香港間は多くの航空会社が就航しており、日本から香港を訪れるほとんどの旅行者が直行便を利用しています。

日本ー香港間はLCC・フルキャリアともに就航しており、どちらを利用するかで費用は大きく異なります。

LCCを利用する場合は往復20,000~25,000円程度、フルキャリアであれば往復40,000円程度が航空券の相場になります。筆者の場合は、LCCの香港エクスプレスを利用して、往復で25,000円でした。

なお、筆者は原油価格が50~70ドル前後で安定していた時期に旅行したため、燃油サーチャージの影響をほとんど受けておりません。原油価格が高騰した際は上記の航空券料金にサーチャージが付加されますのでご注意ください。

ホテル代

筆者の香港旅行でのホテルは、ドミトリータイプのゲストハウスを利用しました。

以下はタイプ別の香港での宿泊費になります。

  • ドミトリータイプ:800~2000円/泊
  • ビジネスホテル、シティホテル:4,000~8,000円/泊
  • ラグジュアリーホテル:15,000円/泊以上

今回の香港旅行での合計3泊のホテル代は、約4,500円でした。

なお、筆者が香港旅行で滞在したユースホステルやゲストハウスについて、メリットや安全性を記事にまとめていますので、興味のある方はチェックしてみてください。

https://tabi-guide.com/youthhostel/

交通費

香港は地下鉄が発達しており、ほとんど全ての観光スポットに地下鉄(MTR)を利用してアクセスすることができます。

また、空港から市街地へはバスやタクシーを利用する方法もありますが、最も早く移動できるエアポートエクスプレスの利用が快適でおすすめです。料金も往復で120~200香港ドル(1,800円~3,000円程度)とそこまで高くありません。

筆者はMTRを利用して香港市内を巡り、空港への移動にはエアポートエクスプレスを利用しました。その結果、香港での交通費は約5,000円使用しました。

食事代

香港は東南アジアの中では物価が高い方ですが、日本と比べると物価が安いため、おいしい中華料理を安く食べることができます。

筆者は屋台グルメやローカルレストランで本場の中華料理を堪能し、香港旅行で実際にかかった食費は6,500円程度でした。

↓にシチュエーション別の食費を記載します。

  • 高級レストラン:4,000~8,000円/人(ドリンクは別)
  • ローカルレストラン:600~1,000円/人
  • カフェ(軽食):500円/人
  • 屋台:300円以内/食

筆者は、ローカルレストラン3回、カフェ3回、屋台を6回利用しました。

香港観光や東南アジア周遊におすすめのプリペイドSIMカード

スマートフォンやタブレット端末が普及したことにより、海外旅行でのインターネット利用は必需品になっています。

ホテルなどの無料WIFIは利用エリアが限られており、いざという時に使用することができません。そこでおすすめしたいのはプリペイド式SIMカードで、いつでもどこでもインターネットを利用することができます。

東南アジアに旅行に行く人におすすめしたいのがチャイナユニコムのSIMカードで、アクティベートが簡単で東南アジア10か国で利用が可能になっています。

チャイナユニコムのプリペイド式SIMカードについては、別記事で紹介していますので東南アジアに旅行する人は是非ご覧ください。

東南アジア旅行のプリペイドSIMカードはチャイナユニコム|設定も簡単
東南アジア旅行でおすすめするチャイナユニコムのプリペイドSIMカードについて紹介します。 この記事を読んでほしい人 東南アジアでプリペイドSIMカードを利用したい人 チャイナユニコムのプリペイドSIMカードの購入方法や...

【併せて読みたい】香港では英語が通じるのか?

香港旅行を計画している人に向けて、香港での英語の通じる度を記事にまとめました。ホテル・レストラン・街中などのシチュエーション別で詳しく紹介しています。

香港は英語が通じる?通じない?|英語圏という感覚で訪れていいのか
香港は英語が通じるのか・通じないのか、実際に筆者が訪れた際の経験に基づいて紹介します。 この記事を読んでほしい人 香港で英語が通じるか知りたい人 香港への旅行を考えている人 英語圏として認識されている香港。旧...

コメント

タイトルとURLをコピーしました