ニュージーランド南島のおすすめ観光スポット6選|1週間のモデルコース

スポンサーリンク

ワナカ_ロイズピーク2
ニュージーランド南島を旅行する方におすすめする観光スポット6選を紹介します。

ニュージーランド南島のおすすめ観光スポット6選

  1. テカポ湖
  2. マウントクック
  3. ミルフォードサウンド
  4. ワナカ(ロイズピーク・ダイヤモンドピーク)
  5. クイーンズタウン
  6. クライストチャーチ

テカポ湖

テカポ湖_星空1
テカポ湖はクライストチャーチとクイーンズタウンの中間に位置しており、どちらからも車で約3時間です。

テカポ湖で一番有名なのが星空で、世界遺産への登録を取り沙汰されるほど多くの人を魅了しています。

テカポ湖の星空は世界的な絶景として多くの旅行本やウェブサイトで取り上げられており、ニュージーランド観光では必見スポットです。

街中でも星空を十分に楽しむことができますが、星空観察の展望台としておすすめするのは以下の2箇所です。

  1. 善き羊飼いの教会付近
  2. マウントジョン天文台

善き羊飼いの教会は市街地にありますので、徒歩や車で簡単にアクセスできます。ただ、多くの人が星空を目当てに訪れますので、自動車の光害がすごくて写真撮影にはあまり適していません。

マウントジョン天文台は街からは離れており、光害を気にせず星空観察や撮影を楽しむことができます。

個人でアクセスするのは難しいので、マウントジョン天文台の星空観察には現地ツアーがおすすめです。

現地ツアーでおすすめするのがベルトラで日本語ツアーも催行されています。
★ベルトラ★マウントジョン天文台星空鑑賞ツアー

テカポ湖観光の注意点としては滞在日数です。星空観察は天候に大きく左右されますので、最低でも2泊は必要です。

テカポ湖は晴天率が高いと言われていますが、もちろん曇りや雨の日もあります。テカポ湖の星空については、別記事で詳しく紹介しています。

テカポ湖の行き方や星空のおすすめ撮影場所|晴天率や光害に注意
テカポの星空を見れる確率やおすすめの写真撮影スポットについて紹介します。 テカポ湖への行き方 ニュージーランドは鉄道網が発達しておらず、テカポ湖に行くにはバスかレンタカーしかありません。以下の3種類がテカポ湖にアクセスする方法となっ...

テカポ湖は夜のアクティビティは充実していますが、昼間はあまりやることがありません。テカポ湖でおすすめする昼間のアクティビティについても、別記事で詳しく紹介しています。

テカポ湖の昼間のおすすめアクティビティ4選|星空を待つ間の観光スポット
星空で有名なテカポ湖で昼間に行うおすすめのアクティビティや観光スポットを紹介します。 テカポ湖の昼間におすすめするアクティビティや観光スポット4選 マウントジョントラックでトレッキング テカポ湖畔で散歩 善き羊飼いの...

マウントクック(アオラキ)

マウントクック4
マウントクック(アオラキ)はクイーンズタウンから車で3時間、クライストチャーチから4時間の距離にあります。

星空で有名なテカポ湖からは、車で1時間程度でアクセスできます。マウントクックでおすすめするのがトレッキングです。

その中でもイチオシがフッカーバレートラックで、マウントクックの美しい景色を見ながらトレッキングを楽しむことができます。

フッカーバレートラックについては別記事で詳しく紹介しています。

マウントクックフッカーバレートラックの所要時間や展望台|トレッキングは天気に注意
絶景アオラキマウントクックのフッカーバレートラックの天気による景色の変化について紹介します。 フッカーバレートラックについて ニュージーランド南島にあるマウントクックの絶景を臨むことができるフッカーバレートラックです。展望台から見る...

マウントクックに滞在する際に注意すべきことは、マウントクック村がものすごい田舎であることです。

買い出しができる場所はビジターセンターの一角にある小さなお店しかなく、レストランも数軒しかありません。

レストランはハイシーズンや夕食時は大混雑しており、駐車場を確保するのも困難です。食料難民にならないためにもホテルのレストランを予約するか、到着前に別の街で食料を確保しておきましょう。

ミルフォードサウンド

ミルフォードサウンド1
ミルフォードサウンドはニュージーランド南島の南西部にあるフィヨルドランド国立公園内に位置しています。

テ・ワヒポウナムの一部として、ユネスコの世界自然遺産にも登録されています。ミルフォードサウンド自体は観光スポットのみで付近にホテルやレストランはほとんどありません。

そのため、ほとんど人がテアナウやクイーンズタウンを拠点としてミルフォードサウンドを訪れます。

ミルフォードサウンドの観光で一番有名なのがフィヨルドのクルーズです。その中でも一番おすすめしたいのがミルフォードサウンドネイチャクルーズです。

ミルフォードサウンドネイチャークルーズについては、別記事で詳しく紹介しています。

ミルフォードサウンドネイチャークルーズの予約方法や服装、ツアーの行程
ミルフォードサウンドで一番人気の現地ツアーであるネイチャクルーズについて紹介します。 ミルフォードサウンドネイチャークルーズの予約方法 ミルフォードサウンドのネイチャークルーズに参加する方法は主に2種類あります。主要都市からのバスツアー...

ミルフォードサウンドへのアクセスとしては、レンタカーもしくはテアナウやクイーンズタウンからの高速バスを利用するのが一般的です。

テアナウからは1時間半、ミルフォードサウンドからは3時間半の距離にあります。大規模な駐車場がありますが、クルーズターミナル(ドックエリア)からはかなり距離があります。

駐車場からターミナルへは無料のシャトルバスに乗車する必要があり、待ち時間を考慮しても20分以上はみておく必要があります。

高速バスであればクルーズターミナルに直接到着するため問題ありません。レンタカーで行く方は、時間に余裕を持ってミルフォードサウンドに行きましょう。

ワナカ(ロイズピーク・ダイヤモンドトラック)

ニュージーランド南島はミルフォードサウンドやテカポ湖などが有名ですが、個人的に一番おすすめするのがワナカです。

ワナカは人口7000人程度の街で、有名な観光エリアであるマウント・アスパイアリング国立公園に向かう途中の拠点にもなっています。

ワナカへの車へのアクセスは、クイーンズタウンから約1時間、クライストチャーチからは約5時間の距離にあります。

観光業が盛んな街なので、レストランやお土産屋さんだけではなく、大規模なスーパーやファストフードショップも多くありました。

ワナカ観光で一番のおすすめがトレッキングです。トレッキングコースはロイズピークとダイヤモンドレイクの2箇所で、両者ともニュージーランド南島を代表する絶景です。

1枚目の写真がロイズピークで、2枚目がダイヤモンドレイクになります。

ワナカ_ロイズピーク2
 

ワナカ_ダイヤモンドレイク3
ロイズピークはインスタ映えスポットということで世界的に有名になり、写真撮影ポイントの前には行列が出来ることもしばしばあります。

往復で半日以上かかるハードなコースですので、覚悟していきましょう!ワナカのトレッキングコースについては別記事で詳しく紹介しています。

ワナカでおすすめする絶景トレッキングコース2選|インスタ映えスポットへ
ニュージーランド南島のワナカでおすすめするトレッキングスポット2選を紹介します。 トレッキングスポット2選 ロイズピーク ダイヤモンドリンク ロイズピーク ニュージーランド屈指のインスタ映えスポットとしても知ら...

ロイズピークを訪れる方は専用駐車場を利用することになりますが、往復半日以上かかるトレッキングコースですので回転が非常に悪い駐車場になっています。

ロイズピーク駐車場の混雑を避ける方法については、別記事で詳しく紹介しています。

ロイズピーク駐車場の混雑状況|週末や休日は朝一到着がおすすめ
ワナカのインスタ映えスポットであるロイズピークの駐車場の混雑状況について紹介します。 ロイズピーク駐車場の混雑情報 ロイズピークはニュージーランド屈指の絶景&インスタ映えスポットということもあり、大人気の観光地になっています。 ハ...

クイーンズタウン

クイーンズタウン_ファーグバーガー1
クイーンズタウンはニュージーランド南島にある人口2万人の観光都市です。夏はパラグライダーやマリンスポーツを楽しむことができ、冬はスキーやスノーボードなどが有名です。

街の景観が素晴らしく、ワカティプ湖畔や街中を歩いているだけでもニュージーランドを感じることができる場所です。

クイーンズタウンはなんとバンジージャンプ発祥の地なんです。

クイーンズタウンには多くのバンジージャンプスポットがあり、特に有名なのが南半球で最も高い134メートルのネビスバンジーです。高いところが好きな人は是非トライしてみてください!

その他にクイーンズタウンを一望できるスカイライン展望台も有名ですので、クイーンズタウンを訪れたら是非行ってみましょう。

参照:スカイライン クイーンズタウン公式サイト(英語)

また、クイーンズタウンには有名レストランも多くあり、一番のおすすめはファーグバーガーです。
世界的に有名なハンバーガーショップで、ランチの時間には常に行列ができています。

多くの人がテイクアウトしたハンバーガーを近くのワカティプ湖畔まで持って行き、景色を楽しみながら食べています。

クライストチャーチ

クライストチャーチ_仮設教会
クライストチャーチは人口は40万人程度のニュージランド第二の都市です。クイーンズタウンと並んでニュージーランド南島観光の玄関口となっています。

おすすめの観光スポットとして第一にあげられるのが紙の教会です。2011年の震災で被災したクライストチャーチ大聖堂に代わる新名所として2013年に建てられました。

復興のシンボルとして人々に愛されています。クライストチャーチ大聖堂は被害が大きいことから、一度は再建は断念されて取り壊しが決まりました。

しかし、途中で取り壊しの凍結が発表されています。今後はどうなるのでしょうか。。。
公式サイト:クライストチャーチ カテドラル(英語)

下の写真はクライストチャーチ大聖堂の2019年1月の様子です。

クライストチャーチ_大聖堂
クライストチャーチには、紙の大聖堂の他にも中心街のレストランやブランド街など、都市ならではのグルメやショッピングを楽しむことができます。

クライストチャーチの観光所要時間は半日~1日程度です。

ニュージーランド南島の観光にはレンタカーがおすすめ

ニュージーランド観光にレンタカーは必須です。高速バスを利用する方法もありますが、1日の本数が非常に少なく臨機応変に行動することができません。

クライストチャーチ空港でのレンタカーの利用方法については別記事で詳しく紹介しています。

クライストチャーチ空港でのレンタカーの借り方|空港内店舗が便利
クライストチャーチ空港でのレンタカーの借り方や利用方法を紹介します。 クライストチャーチ空港でのレンタカーの借り方 事前にレンタカーを予約 夏のハイシーズンに訪れる場合はもちろんですが、海外でレンタカーを利用する場合は事前にインタ...

ニュージーランド観光におすすめのプリペイドSIMカード

スマートフォンやタブレット端末が普及したことにより、海外旅行でのインターネット利用は必需品になっています。

ホテルなどの無料WIFIも有用ですが、利用エリアが限られていて、いざというときに使うことができません。

その点、プリペイドSIMカードはアクティベートさえしてしまえば、いつでもどこでもインターネットを楽しむことができますので非常におすすめです。

特にニュージーランドは山道以外は3G以上の通信が可能です。運転される方でカーナビにスマホを利用する場合は、プリペイドSIMカードは必需品です。

カーナビ利用中は通信は必要ありませんが、途中でルートを変える場合や経由地を追加する際にはマップのダウンロードが必要になり、ネット通信が必須ですので是非プリペイドSIMカードの購入を検討してください。

自分も海外旅行の時は毎回利用しており、グーグルマップとGPSを使うことでホテルや観光スポットに迷うことなく行くことができています。

個人的におすすめするのがAmazonで購入できるKK外遊カードで、ニュージーランドも含めた49か国で利用が可能になっています。

KK外遊カードについては、別記事で紹介していますので是非ご覧ください。

ニュージーランドのプリペイドSIMはKK外遊カードがおすすめ!
ニュージーランドで使用できるデータ専用SIMカードのKK外遊カードについて紹介します。 KK外遊カードとは Amazonで購入することができるデータ通信専用のプリペイドSIMカードの1種です。主要キャリアのデータローミングやポケット...
スポンサーリンク
ニュージーランド
スポンサーリンク
旅のみちしるべ|tabi-guide.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました