テカポ湖で昼間におすすめする観光スポット4選|トレッキングや買い物

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

テカポ湖_教会2

星空で有名なテカポ湖で昼間に行うおすすめのアクティビティや観光スポットを紹介します。

この記事を読んでほしい人
  • テカポを個人旅行で訪れる人
  • 昼間にできるテカポのアクティビティや観光スポットを探している人

テカポ湖はニュージーランドの南島にあり、星空観察が有名な湖です。村の人口は300人程度ですが、星空を目的に毎年数万人の観光客がテカポに訪れています。

特に12月~1月のハイシーズンはホテルの予約が困難になるほどの凄まじい人気ぶりになっています。

本記事では、テカポ湖で昼間にできるアクティビティや観光スポットについてまとめています。

テカポ湖の昼間におすすめするアクティビティや観光スポット4選

  1. マウントジョントラックでトレッキング
  2. テカポ湖畔で散歩
  3. 善き羊飼いの教会を観光
  4. スーパーなどで買い物やレストランでご飯

マウントジョントラックでトレッキング

テカポ湖_トレッキング1

マウントジョントラックはテカポ湖畔にあるトレッキングコースで、往復1時間半程度の手軽なハイキングコースです。

ワナカのロイズピークなどと比べて、難易度の低いコースになっており体力に自信のない方でも時間をかければ十分登り切れます。

展望台付近には野生のウサギもいて、まさに大自然を肌で感じることができる場所です。

頂上にある展望台はマウントジョン天文台としても知られており、星空観察の名所になっています。現地ツアーも組まれており、夜になると多くの人が天文台を訪れています。

午前中はトレッキングコースや展望台もほとんど混雑しておらず、朝10時ごろに訪れた際は展望台は貸切状態でした。

天文台のイメージが強いので、昼間のトレッキングコースとしてはあまり知られていないのかもしれません。

コースの傾斜は下の写真のように傾斜が緩い場所がほとんどで、トレーニングで走って登っている人も何人か見かけました。

テカポ湖_トレッキング2

登り始めてから30分くらいは山の中を歩きますが、その後は尾根を歩きます。尾根は風を遮るものがありませんので、防寒着を1枚持っていくことをおすすめします。

テカポ湖_トレッキング3

尾根にはベンチが複数設置されており、風が無い日は一休みするととても気持ちよさそうでした。

尾根の入口から展望台へは約15分です。少し傾斜が険しくなっていますので、休みながらいきましょう。

テカポ湖畔で散歩

テカポ湖_散歩2

テカポ湖畔は手軽に散歩が出来るように遊歩道が整備されています。湖畔にはルピナスが咲いている場所もあり、散歩には最適のコースになっています。

所要時間は30分~1時間程度で時間つぶしには最適です。遊歩道は傾斜もありませんので、サンダルなどの軽装でも問題ありません。

テカポ湖_散歩1

テカポ湖畔の景色が良い場所にはベンチが設置されていますので、座って昼食を食べている人も多く見かけました。

遊歩道の近くにはテカポ湖の砂浜もありますので、ビーチに座ってゆっくりと過ごすのも心地よかったです。

また、テカポ湖ではマリーンアクティビティも充実しており、ジェットスキーやウェイクボードを楽しむこともできます。

テカポ湖_散歩3

善き羊飼いの教会を観光

テカポ湖_教会

テカポ湖の代名詞ともいえる星空ですが、多くの星空写真は教会とセットで撮影されています。その教会は善き羊飼いの教会と呼ばれ、村のシンボルにもなっています。

善き羊飼いの教会はテカポでも有名な観光スポットになっており、昼間は教会の中に入ることができます。

夕方には閉鎖されてしまいますので、夜だけでなく昼間にも善き羊飼いの教会を訪れてみましょう。

スーパーやレストラン・カフェで買い物や食事

テカポ湖_ショッピング

テカポは人口300人程度の小さな村です。観光客が多く訪れていますが、スーパーは1件・レストランは数軒しか村にはありません。

レストランやスーパーがあるショッピングエリアについては、村の中心部に集約されていますので買い物には便利です。

なお、スーパーは20時に閉店しますので、星空を見に行く前に買い出しは済ませておきましょう。

カフェは17時、レストランも21時には閉店します。村の内にはコンビニエンスストアもなく、21時の時点で食料が無ければ難民になってしまいますので、早めに食事や買い物は済ませておくことをおすすめします。

参照1:テカポ スーパーマーケット(Four Square)
参照2:テカポ レストラン(トリップアドバイザー)

【併せて読みたい】テカポへはクライストチャーチ空港からレンタカーがおすすめ

テカポは公共交通機関が整備されておらず、レンタカーやバスでアクセスするしかありません。

バスは1日2本程度しか運行されておらず不便ですので、レンタカーの利用がおすすめです。

クライストチャーチ空港でのレンタカーの利用方法について、別記事で詳しく紹介しています。

クライストチャーチ空港でのレンタカーの借り方や返却方法|空港内店舗がおすすめ
クライストチャーチ空港でのレンタカーについて、借り方や返却方法などの利用方法をまとめました。 この記事を読んでほしい人 ニュージーランド南島をレンタカーで移動したい人 クライストチャーチ空港でレンタカーを借りる人 ...

ニュージーランド観光におすすめのプリペイドSIMカード

スマートフォンやタブレット端末が普及したことにより、海外旅行でのインターネット利用は必需品になっています。

ホテルなどの無料WIFIは利用エリアが限られていますが、プリペイドSIMカードはアクティベートさえすれば、いつでもどこでもインターネットで旅先の情報を調べられるので非常におすすめです。

おすすめはAmazonで購入できるKK外遊カードで、アクティベートが簡単でニュージーランド全域で利用が可能です。

KK外遊カードについては、別記事で紹介していますので是非ご覧ください。

ニュージーランドのプリペイドSIMはKK外遊カードがおすすめ!
ニュージーランドでおすすめするデータ専用SIMカードのKK外遊カードについて紹介します。 この記事を読んでほしい人 ニュージーランド旅行でプリペイドSIMカードを利用したい人 KK外遊カードの購入方法や使い方を知りたい...

コメント

タイトルとURLをコピーしました