兵庫県の延ヶ滝はアクセス抜群!駐車場から徒歩3分の美しい滝

スポンサーリンク

延ヶ滝

兵庫県宍粟市の延ヶ滝のアクセスを紹介します。

スポンサーリンク

滝見の必需品

延ヶ滝は駐車場からのアクセスが抜群なので、特に必需品はありません。
また、撮影スペースも広いので、通常レンズでも十分対応できます。

  • 自動車
  • 公共交通機関は整備されていませんので、車が無いと行くことはできません。
    自家用車をお持ちでない方はレンタカーが必要です。
    以下の一括比較サイトがおすすめです!
    全国の格安レンタカーを一括比較・検索予約【skyticketレンタカー】

  • サンダルもしくは長靴
  • 駐車場から滝までは近いですが、水辺を歩きますので、サンダルか長靴を履いていく方がよいでしょう。

  • 虫よけスプレー
  • 滝は山中にありますので、念のため虫よけスプレーを使いましょう。

  • 広角レンズ
  • 撮影スペースが広いため、通常レンズでも問題ないですが、広角レンズがあれば使った方がよいかもしれません。

延ヶ滝のアクセス

駐車場はGoogleMapで「35.100600, 134.518635」付近です。

中国自動車道の山崎ICを降りて、県道429号線を走ります。
15分程度で県道546号線との分岐点に下の写真の標識がありますので、右折しましょう。

延ヶ滝_標識1

右折後、5分くらい運転すると下の写真の標識がありますので、そのあたりに駐車してください。
駐車スペースは3台程度です。
駐車場から滝が見えており、徒歩3分以内です。

延ヶ滝_標識2

延ヶ滝の基本情報
場所兵庫県宍粟市(Google Map 35.100544, 134.518574)
開放時間24時間(夜間の滝見は危険です)
駐車場有(3台程度)
駐車場からの距離片道3分程度
料金無料
自治体サイト兵庫県宍粟市

延ヶ滝に実際に行った感想

駐車場から滝へのアクセスも抜群だったで、車を降りてすぐに滝見が出来ました。
水量も十分で、天気による水量減になることはほとんど無さそうです。
苔も美しく滝とマッチしているのですが、滝つぼが岩で見れないのが少し残念でした。。。
それを割り引いても行く価値のある滝といえるでしょう。
宍粟市に行く際は是非立ち寄ってみてください!

延ヶ滝とセットで行くことができる滝

兵庫県には見ごたえのある滝が多くあります。
その中で延ヶ滝とセットで行くことができる滝は佐用町にある飛龍の滝と宍粟市にある明神滝です。
明神滝と飛龍の滝については、別記事にまとめています。

https://tabi-guide.com/myojin-taki/
https://tabi-guide.com/hiryu-taki/

スポンサーリンク
兵庫
スポンサーリンク
旅のみちしるべ|tabi-guide.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました