兵庫県佐用町の飛龍の滝のアクセスや駐車場|大河ドラマで放映された絶景滝

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

飛龍の滝

兵庫県佐用町の飛龍の滝の場所やアクセス、駐車場について紹介します。

この記事を読んでほしい人
  • 飛龍の滝に行きたい人
  • 飛龍の滝の場所や行き方、駐車場について知りたい人
  • 飛龍の滝の口コミを知りたい人

飛龍の滝は、兵庫県西部の佐用町にある滝で落差20mを誇る名瀑です。 滝の正面には古い橋や灯篭もあり、マイナスイオンたっぷりの癒し空間になっています。

飛龍の滝を一躍有名にしたのが、大河ドラマ「軍師官兵衛」のタイトルバックに使用されたことでした。 大河ドラマ放映中は多くの観光客が滝見に訪れていたそうです。

滝見の必需品

飛龍の滝は駐車場からのアクセスや撮影条件が良いのが特徴です。以下の4点が滝見の必需品として挙げられます。

  • 自動車(レンタカー)
    飛龍の滝の付近には公共交通機関は整備されていませんので、車が無いと行くことはできません。 自家用車をお持ちでない方はレンタカーが必要です。

    レンタカー検索には一括比較サイトの楽天レンタカーの利用がおすすめです。
    公式サイト:楽天トラベル(レンタカー)

  • 虫よけスプレー
    山の中の遊歩道を歩きますので、念のため虫よけスプレーを使いましょう。
  • 広角レンズ(一眼レフ撮影をする方)
    撮影スペースが狭いため、広角レンズの使用をおすすめします。本記事トップの写真は22mm(35mm換算)の広角レンズで撮影しています。

飛龍の滝のアクセスや駐車場

飛龍の滝の駐車場はGoogleMapで「34.948349, 134.362360」付近です。駐車場までは下の写真のように複数の標識がありますので、迷うことはありません。

飛龍の滝_駐車場

飛龍の滝には無料の駐車スペースは8台程度あり、トイレも完備されていました。

駐車場から滝へは遊歩道が整備されています。徒歩5分以内ですので、手軽に滝見ができます。

飛龍の滝の基本情報
場所兵庫県佐用町(Google Map 34.948849, 134.362386)
開放時間24時間(夜間の滝見は危険です)
駐車場有(8台程度)
駐車場からの所要時間徒歩5分以内
料金無料
自治体サイト兵庫県佐用町

飛龍の滝に実際に行った感想

飛龍の滝は高速道路からのアクセスが良いので、ついでという形で立ち寄っただけでしたが、思っていた以上に良い滝だったので長時間滞在してしまいました。

11月の平日に訪れたためか、滝見客は誰もおらず貸し切り状態でした。11月でも非常に美しく感じましたので、新緑のシーズンにもう一度訪れたくなる滝でした。

【併せて読みたい】飛龍の滝とセットで行くことができるおすすめ滝

飛龍の滝の他にも、兵庫県には絶景滝が多く存在します。 その中で飛龍の滝とセットで行くことができる滝は宍粟市にある明神滝と延ヶ滝です。

明神滝と延ヶ滝の場所や行き方については、別記事に詳しくまとめています。

明神滝の場所や行き方、駐車場|兵庫県宍粟市のおすすめ夫婦滝
兵庫県宍粟市にある明神滝の場所や行き方、駐車場について紹介します。 この記事を読んでほしい人 明神滝に行きたい人 明神滝の場所や行き方、駐車場について知りたい人 明神滝の口コミを知りたい人 明神滝は兵庫県...
兵庫県宍粟市の延ヶ滝(のぶがたき)のアクセス|駐車場から徒歩3分
兵庫県宍粟市の延ヶ滝の場所やアクセス、駐車場について紹介します。 この記事を読んでほしい人 延ヶ滝に行きたい人 延ヶ滝の場所や行き方、駐車場について知りたい人 延ヶ滝の口コミを知りたい人 滝見の必需品 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました