【2020年版】カンボジアのチップの相場や金額は?|ツアーやマッサージ

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

アンコールワット_プリヤカン

カンボジアにおけるチップの相場や金額について、2020年1月に訪れた際の状況をまとめました。

この記事を読んでほしい人
  • カンボジアをこれから訪れる人
  • カンボジアやアンコールワットのチップの相場や金額を知りたい人

日本人には馴染みが薄い海外のチップ文化。海外に行った際、どのような時にいくら渡せばよいのか分からない人も多いと思います。

本記事では、カンボジアのチップ文化について、金額や相場をシチュエーション別で詳しく紹介しています。

スポンサーリンク

カンボジアのチップ文化

基本的にはカンボジアにチップ文化はありません。ただ、欧米からの観光客が多いこともあり、アンコールワット付近などの観光エリアではチップ文化が浸透しています。

トゥクトゥクやタクシーのドライバー、マッサージ店など、観光客が訪れる場所ではチップが必要だと認識しておきましょう。

カンボジアは物価が安い国ですので、高級店に行かない限り、チップの金額は高くても2ドル程度です。

カンボジアのチップの相場や金額

ここからはシチュエーション別で、カンボジアでのチップの相場や金額を紹介していきます。

ホテルやレストラン

レストランは基本的にチップは不要です。ただ、高級レストランで料金にサービス料が含まれていない場合のみ、支払い額の5~10%を目安にチップを支払いましょう。

ホテルについては、ポーターやルームサービス、ベッドメイキングでチップを払うのが慣習になっています。金額の目安は、0.5~1ドル程度です。

トゥクトゥクやタクシーのドライバー

トゥクトゥクやタクシーについては、チャーターした時間に応じてチップの相場が異なります。

  • 空港やサンライズなどのワンポイントの送迎:チップ不要
  • 半日もしくは1日チャーター:0.5~1ドル程度
  • 2~3日チャーター:1~2ドル程度

対応が良かったドライバーには、お礼も兼ねて金額を少し上乗せして支払うのがおすすめです。

マッサージ店のスタッフ

マッサージ店については、店の格式や支払った金額によってチップの相場が異なります。

  • 1時間程度の格安フットマッサージ:1人あたり0.5~1ドル程度
  • 1時間10ドル程度の全身マッサージ:1人あたり2ドル程度
  • 1時間20ドル以上のマッサージ店:1人あたり支払額の10~15%程度

マッサージの後はついついチップを忘れがちですが、マッサージ師さんはチップで生計を立てていると言っても過言ではないので、気持ちとして支払ってあげてください。

カンボジア観光や東南アジア周遊におすすめのプリペイドSIMカード

スマートフォンやタブレット端末が普及したことにより、海外旅行でのインターネット利用は必需品になっています。

ホテルなどの無料WIFIは利用エリアが限られており、いざという時に使用することができません。そこでおすすめしたいのはプリペイド式SIMカードで、いつでもどこでもインターネットを利用することができます。

東南アジアに旅行に行く人におすすめしたいのがチャイナユニコムのSIMカードで、アクティベートが簡単で東南アジア10か国で利用が可能になっています。

チャイナユニコムのプリペイド式SIMカードについては、別記事で紹介していますので東南アジアに旅行する人は是非ご覧ください。

東南アジア旅行のプリペイドSIMカードはチャイナユニコム|設定も簡単
東南アジア旅行でおすすめするチャイナユニコムのプリペイドSIMカードについて紹介します。 この記事を読んでほしい人 東南アジアでプリペイドSIMカードを利用したい人 チャイナユニコムのプリペイドSIMカードの購入方法や...

【併せて読みたい】シェムリアップ空港の利用方法

アンコールワットの玄関口であるシェムリアップ空港の利用方法について、出入国の流れやトゥクトゥクドライバーの待機場所を別記事にまとめています。

アンコールワットを訪れる方は是非ご覧ください。

シェムリアップ空港の入出国の流れやトゥクトゥクドライバーの待機場所
シェムリアップ空港での出発・到着の流れや、トゥクトゥクドライバーの待機場所についてまとめました。 この記事を読んでほしい人 シェムリアップ空港を利用する予定のある人 シェムリアップ空港⇔滞在ホテル間でトゥクトゥクの送迎...

コメント

タイトルとURLをコピーしました