旅のみちしるべ

メルボルンの安いお土産はアウトレットがおすすめ|旧ハーバータウン

公開日:2017.06.12/更新日:2019.09.17
HOME > オーストラリア > メルボルンの安いお土産はアウトレットがおすすめ|旧ハーバータウン

ハーバータウン

メルボルンで安いお土産を買うことができるThe District Docklands(旧ハーバータウン)について紹介します。



ハーバータウンは2017年に営業が終了してThe District Docklandsに改装

安いお土産を買うことができたアウトレットモールのハーバータウンは2017年で営業を終了し、現在はThe district Docklandsに改装されてリニューアルオープンしています。

外観は少し変わっていますが、入っているテナントはハーバータウンと比べて大きく変わっていません。
公式HP:The District Docklands



メルボルンのお土産の定番

  1. TimTam
  2. オーストラリア発祥の有名なチョコレートビスケット菓子です。
    大定番ではあるんですが、つぶれやすく嵩張るのがデメリットです。


  3. チョコレート
  4. 欧米のお土産でチョコレートは大定番です。
    持ち運ぶ際の温度だけ気を付けておけば、嵩張らないのでばら撒き土産にも適しています。


  5. 動物のぬいぐるみやキーホルダー
  6. オーストラリアといえばコアラやカンガルーなどの動物も有名です。そのぬいぐるみやキーホルダーも人気のお土産です。


  7. アボリジニグッズ
  8. オーストラリアの原住民族のアボリジニの模様のブーメランやキーホルダーもお土産店も定番土産のひとつになっています。



メルボルンでお土産を買える場所

メルボルンでお土産を買える場所は以下になります。


  1. 空港や観光地のお土産屋さん

  2. 街のお土産屋さん

  3. スーパーマーケット・コンビニ

  4. アウトレットショッピングモール(旧ハーバータウン)

値段は高い順で①>②>③>④で、断然アウトレットモールで買う方がお得です。

スーパーマーケットはメルボルン内に点在していますが、アウトレットモールはThe District Docklandsの1ヶ所のみしかありません。

後述していますが、The District Docklandsは市街地にありフリートラムエリアに属していますので交通費なしで行くことができます。

広大なアウトレットモールになっていますので、服や装飾品などのウィンドウショッピングも楽しめます。日本でおなじみのコストコやユニクロもテナントとして入っています。



The District Docklands(旧ハーバータウン)のアクセス



メルボルンの中心地からはトラム(35,70,86系統)で行くことができ、最寄駅はWaterfront City Dockland(D11)です。
Waterfront City駅はトラムの終点になりますので、乗り過ごすことはありません。

さらに最寄りのWaterfront City駅は、メルボルンのフリートラム圏内に位置しているため無料で行くことができます!
参照:メルボルン フリートラムネットワーク



The District Docklandsにあるお土産屋さん

The District Docklandsにはファッションブランドやコストコなどの地元民向けのテナントが多いですが、観光客向けのお店も複数入っています。

ここからは個人的におすすめする店を紹介していきますが、その他のテナントについては園内マップをご確認ください。
公式サイト:The District Docklands 園内マップ



  • お土産屋さん
  • The District Docklandsにはスーベニアズダイレクトというお土産屋さんがテナントとして入っています。
    ぬいぐるみからキーホルダー、アボリジニグッズ、コースター、マグネットなど幅広い種類のお土産を買うことができます。

    公式サイト:Souvenirs Direct



  • お菓子屋さん(営業終了)
  • ハーバータウン当時はお菓子屋さんもテナントとして入っており、アウトレットということで品物によってはスーパーと比べてかなり安い値段設定になっていました。

    ただ、このお菓子屋さんはThe District Docklandsには入っていないようです。
    代わりにアーバンハブというスーパーマーケットがありますので、そちらに行ってみるのもありかもしれません。

    公式サイト:アーバンハブ


The District Docklandsの基本情報
アクセストラム35,70,86系統のWaterfront City Dockland(D11)で降車後すぐ
営業時間10時~18時
定休日なし
入場料無料
Free Wifiあり
公式サイトThe District Docklands(英語)


メルボルンでお土産屋を回るおすすめ順

せっかく旅行に行っているのですから、お土産はサクッと買って観光に時間を取りたいところです。

でも、あまり無駄なお金はかけたくない。。。なかなか判断が難しいところです。
下手に空港で高いお土産を買うのだけは避けたいという方も多いのではないでしょうか。

個人的におすすめする一番効率の良いお店巡りの順番はこちらです!


  1. スーパーやお土産屋さんで欲しいお土産の相場をチェック!

  2. The District Docklandsに行って、欲しいお土産が相場より安ければ即購入!

  3. The District Docklandsに無かったお土産をスーパーかお土産屋さんで購入。

皆さんもメルボルンに行かれる際には是非The District Docklandsへ行って安いお土産をゲットしましょう!



旅行前にお土産を購入する方法も!

海外旅行時はお土産のことを考えずに100%楽しみたい!という方におすすめの方法として、旅行前にお土産を購入して、帰国後に受け取る効率的な方法もあります。

旅行時のお土産を購入する時間や手荷物を減らすことができ、結構利用している人も多いようです。
また、お土産が足りなかったも活用することができます!

おすすめはJTBショッピングでかなり多くの種類が取り揃えられていますので、興味のある方は覗いてみてください!
オーストラリアのお土産(JTBショッピング)



メルボルンのおすすめ観光スポット6選

世界一住みやすい街にも選ばれたメルボルンには多くの観光スポットがあります。
メルボルンのおすすめする観光スポット6選を別記事にまとめていますので、是非ご覧ください。


メルボルンでおすすめする観光スポット6選|世界で最も住みやすい街

メルボルン観光で迷っている方へ、おすすめの観光スポットを紹介します!...


data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="2">
HOME > オーストラリア > メルボルンの安いお土産はアウトレットがおすすめ|旧ハーバータウン
Comments
There are no comments yet.
Leave a reply