カッパドキアでおすすめする観光名所や現地ツアー5選|360度の絶景

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

カッパドキアの夕日

世界遺産カッパドキアでおすすめする観光スポットや現地ツアーについて紹介します。

この記事を読んでほしい人
  • カッパドキアを個人旅行で訪れる人
  • カッパドキアの観光スポットを効率よく巡りたい人
  • カッパドキアで現地ツアーを探している人

絶景の宝庫として知られるトルコのカッパドキア。世界遺産にも登録されており、キノコ型や凸凹の奇岩群が創り出す世界がカッパドキアの魅力です。

奇岩群を上から見ることができる気球ツアーが一番人気ですが、カッパドキアの観光スポットを巡るグリーンツアーなど、様々な現地ツアーが連日催行されています。

本記事では、カッパドキアでおすすめしたい現地ツアーや観光スポットを詳しくまとめています。

バルーンツアー(現地ツアー)

カッパドキアといえばバルーンツアーといわれるほど、カッパドキアで一番人気の現地ツアーです。

ツアー料金の相場は120~150ユーロと少しお高めですが、上空からカッパドキアの絶景を見ることができるおすすめのツアーです。

注意点としては、催行可否が天候に大きく左右されます。雨だけでなく、風が強い日も中止になりますので、催行率は低めに推移しています。

もし予約していたツアーが中止になった場合は、翌日のバルーンツアーに無料で振り替えてくれます。

そのため、バルーンツアーに参加する方は、最低でも2泊以上はカッパドキアに滞在するようにしましょう。

ツアーへの申し込みは、現地と日本の両方から可能です。 値段的には大きく変わりませんので、日本から申し込んでおく方が良いかもしれません。

日本から申し込む場合は現地ツアー大手のVELTRAがおすすめです。
★ベルトラ★カッパドキア バルーンツアー

下の写真は中止後にバルーンが撤収していく残念な写真です。

気球ツアー

バルーンツアーの基本情報
ピックアップ時間朝4時~6時(日の出の2時間程度前)
催行日天候が良く、風が穏やかな日
中止時の補償返金もしくは無料で翌日のツアーに振り替え
料金120~150ユーロ(軽食付き)
VELTRAサイト★ベルトラ★カッパドキア バルーンツアー

グリーンツアー(現地ツアー)

グリーンツアーは、バルーンツアーの次にカッパドキアで人気の現地ツアーです。

所要時間は1日間になりますが、カッパドキアのおすすめ観光スポットを広くカバーしています。グリーンツアーの詳細については、別記事で紹介しています。

カッパドキア グリーンツアーの値段や所要時間|レッドツアーよりおすすめ
  世界遺産カッパドキアのおすすめツアーであるグリーンツアーの値段や所要時間について紹介します。 この記事を読んでほしい人 カッパドキアを個人旅行で訪れる人 カッパドキア観光でグリーンツアーを検討している人 グリ...

ギョレメパノラマ(観光スポット)

ギョレメパノラマ

ギョレメパノラマは、カッパドキアの定番の絶景です。 カッパドキアを特集している多くのガイドブックがギョレメパノラマの写真を使用しています。

ギョレメパノラマから見えるローズバレーは美しく、何度もいってみたくなる景色でした。

ギョレメパノラマはカッパドキアからのアクセスが良いのも特徴で、滞在中は何度も行くことができます。

乗馬(現地ツアー)

カッパドキア乗馬

カッパドキアでは乗馬をすることもでき、個人的には一番おすすめしたいアクティビティです。

山岳用の馬に乗ることになりますが、人の足では行くことができないカッパドキアの絶景を巡ることができます。

日本での乗馬と比べて値段が非常に安く、2時間で100リラ程度です。日本の1/5くらいで海外で乗馬を楽しむことができるのはカッパドキアくらいではないでしょうか。

乗馬の予約は現地のみになっており、滞在ホテルや観光案内書での申し込みになります。

パシャバー(観光スポット)

パシャバー

カッパドキアといえばキノコ岩が有名ですが、その代表的な観光スポットがパシャバーです。

カッパドキアの中心部から少し距離がありますので、路線バスやタクシーで利用するのが一般的です。気候がよければ、レンタサイクルでも十分アクセスできます。

日本からカッパドキアへのアクセス

最後に、カッパドキアへのアクセスを紹介します。

まずはイスタンブールへ

日本からはトルコ航空が東京(成田)・大阪からイスタンブールに直行便を就航しており、おおよそ12時間で到着します。

2017年2月までは大阪(関空)からも直行便がありましたが、客数減少を理由に運休となりました。 その他、香港経由や仁川経由という方法もあります。

フライトの検索には航空会社のチケットを一括比較できるスカイスキャナーの利用が便利です。
スカイスキャナーで航空券比較検索

いざカッパドキアへ

イスタンブールからカッパドキアへは、トルコ航空の国内線を利用するのが一般的です。

カッパドキアの最寄りの空港はカイセリとネヴシェヒルになります。それぞれの空港の特徴は以下になります。

  • ネヴシェヒル:カッパドキアに近いが、便数が少ない。
  • カイセリ:カッパドキアから少し距離があるが、便数が多い。

運賃やフライト時間を確認して空港を選択することをおすすめします。

空港からホテルまで

カッパドキアは、電車やバスなどの公共交通機関がほとんど整備されていません。ホテルの部屋を予約する際に、空港からホテルへの送迎を依頼することをおすすめします。 

いかがでしたか?カッパドキアには世界的にも有名な絶景が数多くあります。 親日国であるトルコを次の旅行先候補にいれてみてはいかがでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました