イスタンブールを1日で巡るおすすめモデルコース|半日では時間が足りない

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

ブルーモスク

トルコのイスタンブールを1日で観光するモデルコースと、おすすめ観光スポットについて紹介します。

この記事を読んでほしい人
  • イスタンブールを個人旅行で訪れる人
  • イスタンブールの観光スポットを効率よく巡りたい人
  • イスタンブールの観光スポットの口コミを知りたい人

ヨーロッパとアジアの境界として知られているイスタンブール。ボスポラス海峡を挟んでアジア側・ヨーロッパ側に隔てられています。

イスタンブールはローマ帝国、オスマントルコ帝国の都として繁栄してきました。世界的に有名な観光スポットが数多くあり、ブルーモスク・アヤソフィア・地下宮殿などなど…。

全て回るためには1日では足りませんが、本記事では効率よくイスタンブールを巡れるように1日のモデルコースを紹介しています。

イスタンブールでおすすめする1日モデルコース

  1. ブルーモスク
  2. アヤソフィア
  3. 地下宮殿
  4. スレイマニエジャーミィー(シュレイマニエジャーミィー)
  5. エジプシャンバザール

以下は時間を持て余した際におすすめする場所です。

  1. トプカピ宮殿
  2. グランドバザール

イスタンブール観光で必見のおすすめ定番スポット

イスタンブールはブルーモスクなどがあるスルタンアフメット地区に観光スポットが固まっており、効率よく観光することができます。

そのため、多くの観光客がスルタンアフメット地区を訪れますので、できる限り混雑しない時間帯に行くことをおすすめします。 

なお、ツアーでイスタンブールを観光したい方は、現地ツアーも多く催行されています。

イスタンブールの現地ツアーは゜:*★トルコのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°をチェックしてみしてください!

ブルーモスク

ブルーモスク

世界で一番美しいモスクと言われているブルーモスク。イスタンブール観光のハイライトでもあり、見逃せない観光スポットです。 

ブルーモスクは朝8:30から開放されていますので、観光の最初に訪れるのがベストです。

午後は入場待ちの行列ができていることも多く、大幅に時間をロスしてしまいます。

ブルーモスクの基本情報
アクセストラム スルタンアフメット駅(Sultanahmet)から徒歩3分
開館時間(金曜日以外)8時半~11時半、13時~14時半、15時半~16時45分
開館時間(金曜日)13時半~14時半、15時半~16時45分
定休日なし
入場料無料
公式サイトブルーモスク(英語)
観光ガイドブルーモスク(日本語)

アヤソフィア

アヤソフィア

アヤソフィアはビザンティン建築の最高傑作と評されており、イスタンブール屈指の観光スポットになっています。

ブルーモスクの近くにありますので、ブルーモスクとセットで訪れるのがよいでしょう。

朝9:00から入場可能ですので、ブルーモスク同様に早めに行くことをおすすめします。 午後に訪れた場合、入場チケットを買うのに2時間待ち・・・ということも。 

2016年7月時点では、アヤソフィアの半分が改修工事中でした。正直なところ、魅力が半減していましたので、工事終了後に行く方が良いかもしれません。

アヤソフィアの基本情報
アクセストラム スルタンアフメット駅(Sultanahmet)から徒歩4分
開館時間(4月~10月)9時~19時(入館は18時まで)
開館時間(11月~3月)9時~17時(入館は16時まで)
定休日なし
入場料60リラ
公式サイトアヤソフィア(英語)

地下宮殿

地下宮殿

地下宮殿とは東ローマ帝国時代の大貯水槽のことで、世界遺産にも登録されています。 スルタンアフメット地区にあり、ブルーモスクやアヤソフィアから徒歩圏内です。

地か宮殿は、入口が少しわかりにくいので、スマホ等で地図を見ながら行くことをおすすめします。

写真を見てもわかりますが、地下宮殿内部は神秘的で本当に美しく、思わず立ち尽くしてしまうほどでした。

地下宮殿の基本情報
アクセストラム スルタンアフメット駅(Sultanahmet)から徒歩4分
開館時間9時~18時半
定休日なし
入場料20リラ
公式サイト地下宮殿公式サイト(英語)

スレイマニエジャーミィー(シュレイマニエジャーミィー)

スレイマニエジャーミィ

スレイマニエジャーミィー(シュレイマニエジャーミィー)は、イスタンブール人の話では世界で2番目に美しいモスクだそうです。

モスクは高台に位置していますので、風も涼しくて時間がゆっくり流れていました。

トラム駅Eminönüから徒歩15分と少し遠いですが、混雑もしていないのでイスタンブールの喧騒感に少し疲れてきたときに訪れるのをおすすめします。

スレイマニエジャーミィの場所や詳細については、別記事にまとめています。

イスタンブールのモスクはスレイマニエジャーミィがおすすめ|場所や行き方も記載
イスタンブールではスレイマニエジャーミィがブルーモスクよりもおすすめ
スレイマニエジャーミィーの基本情報
アクセストラム Eminönü駅から徒歩15分
開館時間(金曜日以外)9時~11時15分、12時45分~14時15分、15時15分~16時45分
開館時間(金曜日)9時~10時半、13時45分~14時15分、15時15分~16時45分
定休日なし
入場料無料
参照サイトスレイマニエジャーミィ(英語)

エジプシャンバザール

グランドバザール

エジプシャンバザールはイスタンブールで有名な香辛料市場です。 アクセスは、トラム駅Eminönüから徒歩で5分程度です。

スレイマニエジャーミィーの近くですので、セットで行くことをおすすめします。 ハーブソルトやガーリックソルトなどの美味な香辛料が日本と比べて破格で販売されています。

親日国というだけあって、日本語が通じる店が多かったです。 試食もできますので、色々な香辛料の味比べをしてみてはいかがでしょうか?

エジプシャンバザールの基本情報
アクセストラム Eminönü駅から徒歩5分
営業時間9時~19時
定休日祝日
入場料無料

時間を持て余したらときにおすすめする観光スポット

トプカピ宮殿

トプカピ宮殿はガイドブックではかなり上位に記載されています。 個人的な意見にはなりますが、正直ブルーモスクや地下宮殿と比べるとやや見劣りしてしまいました。

スルタンアフメット地区にあるので、ブルーモスクやアヤソフィアとセットで観光することが可能です。 ただ、他の有名観光スポットと比べてかなり混雑していました。

グランドバザール

グランドバザールはイスタンブールで最も有名な市場です。 ただ、すでに観光地化されており、売られているものが高い値段設定になっています。

さらに混雑がひどくてまとも歩けないこともしばしばでした。 もし時間が余れば・・・行ってみてもよいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました