一の滝・二の滝渓谷の場所や行き方|山形県遊佐町にある鳥海山の滝

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

二の滝 一の滝

山形県遊佐町にある一の滝・二の滝渓谷の場所やアクセスを紹介します。

この記事を読んでほしい人
  • 一の滝・二の滝に行きたい人
  • 一の滝・二の滝の場所や行き方を知りたい人
  • 一の滝・二の滝の口コミを知りたい人

一の滝・二の滝は、鳥海山登山道の一の滝・二の滝渓谷にあり、飽海3名瀑にも選ばれている有名な滝です。

滝に向かう遊歩道にはブナの原生林が生育しており、美しい景色を見ながら滝巡りができます。

※冬季の11月中旬~5月下旬頃までは遊歩道が閉鎖されています。
参照:遊佐町 公式HP

滝見の必需品

  • 車(レンタカー)
    一の滝・二の滝付近には公共交通機関はありませんので、車でのアクセスが一般的です。

    レンタカーを利用する場合、各社の値段を一括で比較できるスカイチケットレンタカーの利用がおすすめです。
    全国格安レンタカー予約 スカイチケットレンタカー

  • 歩きやすい靴
    滝へは遊歩道が整備されていますが、舗装されていない道を長く歩きますので、トレッキングシューズでの滝見をおすすめします。

    川を渡ることはありませんので長靴は不要ですが、 二の滝の撮影ポイント付近は非常に滑りやすくなっていますのでご注意ください。

  • 虫よけスプレー
    駐車場から滝までは山道を歩きますので、虫よけスプレーを使用するのが望ましいです。
  • 広角レンズ(一眼レフ撮影の方)
    展望台から滝までの距離が近いので一眼レフ撮影を行う方は広角レンズが必要です。35mm換算で20mm程度の広角レンズが良いでしょう。

一の滝・二の滝へのアクセスや駐車場

一の滝・二の滝は、秋田県・山形県の県境になっている鳥海山の南麓にある山形県飽海郡遊佐町にあります。

鳥海山や市街地からは距離がありますが、道は舗装されていますので狭い山道を車で走ることはありません。

20台分以上の無料駐車場が整備されており、Google Mapで「39.054676, 139.990473」付近です。

駐車場には↓のような案内板も設置されており、それぞれの滝までの所要時間が記載されています。

一の滝・二の滝ボード

駐車場から一の滝までは徒歩10分程度です。往路は下りになっていて楽に行けますが、復路はずっと登りですのでかなり疲れます・・・。

一の滝までの道のりは分かれ道はありませんので、道に迷うことはまずありません。 下の写真のような滝見専用の展望台が設置されています。

一の滝展望台

一の滝から二の滝へは、山道を10~15分程度歩く必要があります。こちらもほとんど一本道ですので、迷うことなく行くことができました。

滝付近に「二の滝展望台まであと10分」と書かれた標識があります。二の滝展望台は滝を上から眺める展望台であり、写真スポットではありません。  

二の滝付近から展望台に行く道はほとんどが険しい山道で、眺望も微妙でした。 下の写真の場所ですが、結構ながっかりスポットでした。

二の滝上部展望台

一の滝・二の滝に実際に行った感想

駐車場から一の滝、一の滝から二の滝、往復40分以上もがっつり山道を歩きましたのでかなり疲れました。。。 ただ、滝の形・水量ともに抜群の絶景を見ることができて、とても感動しました。

道中は険しい箇所もありますので、体力が十分な状態で滝見に行くことをおすすめします。 一の滝・二の滝ともに名瀑で、鳥海山を観光するときは必見のスポットです!

【併せて読みたい】鳥海山の絶景滝7選

一の滝・二の滝以外にも鳥海山には絶景滝が多くあります。おすすめの絶景滝7選について、別記事で詳しく紹介しています。

鳥海山の滝めぐりにおすすめする絶景滝7選|絶景スポット多数
出羽富士とも呼ばれている鳥海山の麓で、滝めぐりにおすすめしたい滝をまとめました。 この記事を読んでほしい人 鳥海山に個人旅行で訪れる人 鳥海山で滝めぐりをしたい人 鳥海山近郊の絶景滝について知りたい人 鳥...

コメント

タイトルとURLをコピーしました