海外のゲストハウスやユースホステルで外国人との交流や友達はできる?

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ユースホステル

海外のゲストハウスやユースホステルについて、ホステル内で交流や友達ができるのかをまとめました。

この記事を読んでほしい人
  • 海外のユースホステルやゲストハウスで外国人との交流を楽しみたい人
  • 海外旅行で外国人の友達を作りたい人

バックパッカー旅行や一人旅で広く利用されているゲストハウスやユースホステル。値段の安さや外国人と交流できることもあって人気になっています。

本記事では、ゲストハウスやユースホステルに宿泊した際の交流の有無や友達ができるのかについて、筆者の経験をもとに紹介しています。

スポンサーリンク

ゲストハウスやユースホステルで交流や友達はできる!

筆者は既に30泊以上ゲストハウスやユースホステルに宿泊していますが、ホステル内で宿泊者と交流するのは難しくありません。

そもそも、多くの宿泊者が交流を求めてゲストハウスに宿泊しているので、相手側から積極的に話しかけてくれることも多かったです。

ここからは、ゲストハウスやユースホステルで交流したい方に向けて、交流しやすいホステルの雰囲気や条件について紹介します。

交流を望む場合はベッド数が少ない部屋がおすすめ

ホステルのルームメイトと交流したい場合、個人的には4人部屋や6人部屋に宿泊することをおすすめします。

その理由としては、8人以上の部屋の場合はグループでの宿泊が多く、自分の感覚では他の宿泊客との交流が少ないイメージがあります。

ちなみに筆者の経験として、過去に8人部屋に宿泊した際、自分以外の7人の宿泊客がグループだったという悲惨な出来事がありました。そのときはかなりの孤独を味わいました。

都会よりも田舎のホステルの方が交流しやすい

あくまで傾向としてですが、大都市よりも田舎のゲストハウスやユースホステルの方が交流が多かったように感じます。

特にシドニーやロンドンなど、世界的な大都市のゲストハウスやユースホステルに宿泊したときは、ルームメイト間ではあいさつ程度のみの交流しかなかったように記憶しています。

交流や友達ができるかは運次第の部分も

ここまで交流しやすい条件を紹介してきましたが、結局は交流ができるかどうかは巡り合わせによるものが大きいです。

ルームメイトやホステル内のロビーで出会う人たちについて、当たりの場合もあれば、はずれを引くことも少なくありません。

ちなみに筆者は以下のような人々にも出会いました。

  • 部屋の共有スペースでずっと一人でゲームをしていて、物音がするたびに嫌な顔をする人
  • いびきの大きさが尋常じゃない人
  • 自分のベッドから一切出ずにずっとゲームをしている人

【併せて読みたい】ユースホステルやゲストハウスの安全性

外国で知らない人と一緒に寝るのは怖い!という人もいると思います。ゲストハウスやユースホステルの安全性について記事にまとめています。

海外のユースホステルやゲストハウスの安全性|安いホテルの正しい選び方
ユースホステルやゲストハウスなど、1室を複数人でシェアするドミトリータイプのホテルの安全性についてまとめました。 この記事を読んでほしい人 海外旅行でユースホステルやゲストハウスに宿泊したい人 ドミトリータイプのホテル...

【併せて読みたい】バックパッカー旅行におすすめしたい靴

バックパッカー旅行では歩いて観光することが多いため、靴選びはとても重要です。筆者が実際に使用している旅行用の靴や、靴ズレを予防するコツなどを記事にまとめました。

バックパッカーやヨーロッパ・東南アジア旅行におすすめの靴|中敷きも重要
ヨーロッパや東南アジアへの旅行、バックパッカー旅に行くときにおすすめしたい靴を紹介します。 この記事を読んでほしい人 ヨーロッパや東南アジアへ旅行を予定していて、旅行用の靴を探している人 バックパッカー旅行用の靴を探し...

コメント

タイトルとURLをコピーしました