兵庫県小野市のひまわりの丘公園の見頃は短い!|7月上旬から開花

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ひまわり

兵庫県小野市のひまわりの丘公園について、ひまわりの見頃や開花時期を紹介します。

この記事を読んでほしい人
  • 小野市のひまわりの丘公園に行きたい人
  • ひまわりの丘公園のひまわりの見頃について知りたい人

小野市のひまわりの丘公園は、兵庫県内で有数のひまわり観賞スポットとして有名になっており、佐用町のひまわり園に次ぐ人気を誇っています。

本記事では、ひまわりの開花時期や見頃だけでなく、ひまわりの丘公園付近の観光スポットについても紹介しています。

小野市のひまわりの丘公園のひまわりの見頃

小野市のひまわりの丘公園のひまわりの見頃は、例年7月中旬ごろの1週間です。

公式サイトで毎年の開花状況が随時更新されていますので、事前にチェックしてから訪れるようにしましょう。

公式サイト:小野市ひまわり畑

ひまわりの丘公園のひまわりの観賞期間ですが、約1週間程度と比較的短くなっています。
その理由は1品種のひまわりのみが栽培されているためです。

なお、佐用町にあるひまわり園は、多品種のひまわりを生育しているため見頃が約1か月間続きます。

↓は見頃が終わった後のひまわりの丘公園の写真です。

小野市ひまわりの丘公園

ひまわりの丘公園の場所や行き方

小野市は姫路市と神戸市の中間に位置しており、大阪や神戸から高速道路で約1時間でアクセスできます。

山陽自動車道から行く場合は三木小野IC、中国自動車道から行く場合は滝野社ICを利用します。どちらからでも出口から約10分(8km程度)でひまわりの丘公園に到着します。

ひまわりの丘公園は国道175号線沿いにあるため、高速出口からまっすぐ国道を進めば公園が見えてきます。高い建物も周りにありませんので、迷うことはほとんどありません。

ひまわりの丘公園の基本情報
アクセス山陽道三木小野ICもしくは中国道滝野社ICから車で10分
開放時間8時30分~22時
定休日なし
入場料無料
公式サイト小野市ひまわりの丘公園

ひまわりの丘公園の観光所要時間

ひまわりを見て回るだけであれば、ひまわりの丘公園の観光所要時間は30分程度です。公園を1周してゆっくり写真撮影をしても1時間もあれば十分です。

多くの人は↓の写真のように家族連れで訪れており、遊具や芝生で子供と遊んでいました。

また、公園にはお土産や地元の名産品などを購入できるパークセンターやレストラン、屋台なども併設されています。

小野市ひまわりの丘公園

小野市ひまわりの丘公園

小野市ひまわりの丘公園

【セットで観光可】公園近くの共進牧場ミルカーズのソフトクリームやプリンもおすすめ

ひまわりの丘公園から車で3分くらい行ったところに、共進牧場ミルカーズという牧場直営のレストランがあります。

レストラン内では、搾りたての牛乳で作られるソフトクリームや極上ジャージープリンを楽しむことができます。

夏の暑い中でひまわり鑑賞を行った後に食べた濃厚ソフトクリームやプリンは、いつも以上においしく感じました。

公式サイト:共進牧場ミルカーズ

小野市ミルカーズ

レストランの近くには、乳牛が放牧されているエリアがあります。かわいい牛たちを間近で見ることができますので、ファミリーで訪れる方にはおすすめです。

小野市ミルカーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました