バンコク⇔サメット島のバスでの行き方や移動方法|エカマイバスターミナル

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

サメット島_ビーチ

バンコク⇔サメット島をバス・ミニバンを利用した行き方や、安くお得に移動する方法を紹介します。

この記事を読んでほしい人
  • バンコクからサメット島へ個人旅行で訪れる人
  • 安くお得にバンコク⇔サメット島を移動したい人

タイには多くの離島がありますが、サメット島はバンコクから半日で行けることもあり、タイの中でも人気の離島です。

美しいビーチだけでなく、物価が安いこともサメット島の魅力の一つで、お金をかけずに長期間の滞在ができるリゾート島になっています。

本記事では、バンコクとサメット島の移動方法について、バスターミナルやフェリーの利用方法も含めて詳しくまとめています。

バンコク中心部からサメット島へ安く移動する方法

バンコクの中心部からサメット島まで個人旅行で安く移動する方法を紹介します。

バンコクのエカマイバスターミナルへ

まずはバンコク中心部からエカマイバスターミナルに向かいます。エカマイバスターミナルはBTSのエカマイ駅のすぐ近くにあります。

エカマイ駅に到着したら2番出口を利用しましょう。2番出口を利用する多くの人がエカマイバスターミナルに向かいますので、人の流れについていけば迷うことはありません。

下の写真がエカマイバスターミナルのエントランスになります。

エカマイバスターミナル  

エカマイバスターミナルからバンペーバスターミナルへ

エカマイバスターミナル

エカマイバスターミナルに到着したら、サメット島へのフェリーが発着するバンペー港行きのバス・ミニバンチケットを購入します。

バスを利用する場合は5番カウンター、ミニバンであれば5番以外のバンペーやサメットと書かれたカウンターでチケットを購入します。

2020年1月現在、ミニバンは200バーツ、バスは164バーツでした。どちらも値段は大きく変わりませんので、出発時間が早い便を選ぶことをおすすめします。

エカマイバスターミナルからバンペーバスターミナルへは所要時間は3~5時間です。交通状況によっても変動しますが、スムーズであれば3時間半以内に到着します。

なお、他サイトにバスの時刻表が記載されていますが、実際の時刻表とは異なっていました。直接現地で出発時間を確認することをおすすめします。

チケットを購入したら、チケットカウンターの奥にある出発ゲートに移動します。チケットには出発ゲート番号が書かれていないこともありますので、購入時にゲート番号を必ず確認しておきましょう。

下の写真はバスターミナル内の出発ゲートです。
エカマイバスターミナル

バンペー港からサメット島へ

バンペー港

エカマイバスターミナルから約3時間半、バンペーバスターミナルに到着すると、すぐ近くにバンペー港が見えます。↑の写真はバンペー港の入口です。

バンペー港内には、下の写真のようなサメット島行きのボートのチケット売り場があります。ビックボートと呼ばれる低速ボートは往復120バーツ、スピードボートは片道200バーツです。

バンペー港

ビックボート・スピードボート共に1時間に1本程度の頻度で運行されています。所要時間については、スピードボートが10~15分、ビックボートが約30分です。

ビッグボートとスピードボートで船着き場が異なりますので、待合場所を間違えないようにしましょう。

なお、スピードボートは下の写真の右端に写っている小型クルーザーですので、運航中は大きく揺れます。船酔いをしやすい方はビッグボートの利用をおすすめします。

バンペー港

サメット島への入島の流れ 

サメット島への入島の流れについては、滞在するビーチによって移動方法が異なります。

別記事に詳しくまとめていますので、是非ご覧ください。

サメット島フェリーターミナルから各ビーチへの行き方|ソンテウか徒歩
サメット島フェリーターミナルから各ビーチへの行き方を紹介します。 この記事を読んでほしい人 サメット島を個人旅行で訪れる人 サメット島フェリーターミナルから各ビーチへの行き方を知りたい人 サメット島はバンコク...

サメット島からバンコク(エカマイ)に安く移動する方法

サメット島からバンコクへの移動方法を紹介します。

サメット島のフェリーターミナルからバンペー港へ

サメット島フェリーターミナル

サメット島のフェリーターミナルにはチケットカウンターが2箇所あります。1ヶ所はビックボート(低速ボート)、もう1ヶ所はスピードボートのチケット売り場になっています。

各チケットカウンターには次の便の出発時間が書かれています。2020年1月現在、ビックボートは8時~18時で1時間に1本、00分発で運行されています。

スピードボートも1時間に1本程度の頻度で運行されていました。バンペー港までの所要時間はスピードボートが10~15分、ビックボートが約30分です。

バンペーバスターミナルからバンコクのエカマイバスターミナルへ

バンペー港に到着したら、すぐにバスターミナルに行ってバスを予約しましょう。自分の場合、バンペー港で少しもたついてしまったために、直近に発車するバスが満席になってしまいました。

バスターミナルはバンペー港から道を挟んで反対側にあります。↓がバスターミナルの写真です。

バンペーバスターミナル

バス以外にもミニバンで移動する方法もあり、チケットはバンペー港付近で販売されています。2020年1月現在の運賃は、バスは164バーツでミニバンは200バーツでした。

バンペーからバンコクのエカマイバスターミナルへの所要時間は交通状態によって大きく異なり、3~5時間です。スムーズであれば、3時間半以内で到着します。

エカマイバスターミナルはBTSのエカマイ駅の近くですので、BTSを利用してバンコク中心部に移動できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました