阿蘇神社のアクセスや駐車場、地震からの復興状態|参拝は可能

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

阿蘇神社2

熊本県阿蘇市の阿蘇神社のアクセスや駐車場、熊本地震後の復興状態などをまとめました。

この記事を読んでほしい人
  • 阿蘇神社に行きたい人&参拝したい人
  • 阿蘇神社のアクセスや駐車場について知りたい人
  • 阿蘇神社の震災後の復旧状況を知りたい人

阿蘇神社は、神武天皇の孫神で阿蘇を開拓した健磐龍命(たけいわたつのみこと)をはじめとした家族神12神を祀っている神社です。

2000年以上の歴史があり、全国に約450社ある「阿蘇神社」の総本社にあたります。
参照:阿蘇神社(公式)

阿蘇神社のアクセスや駐車場

阿蘇神社は阿蘇市の中心部にありますが、車でのアクセスが便利です。阿蘇神社行きのバスも運行されていますが、1時間に2~3本程度の頻度しかありません。

大規模な無料駐車場が整備されており、駐車台数は70台分もあります。休日でも満車になることはほとんどありません。

土日であれば駐車場にはスタッフが常駐しており、空車案内もしてくれました。

阿蘇神社の復興状態(2019年7月)

阿蘇神社3

冒頭でも記載した通り、桜門や拝殿は平地になっていて復旧できていません。調査によると、建物の復旧には10年、費用も20億円もかかるのだとか。

現在、拝殿はない状態ですが、賽銭箱は設置されていますので参拝は可能です。多くの人が少し寂しそうでしたが、賽銭を入れてお参りをしていました。

現在、阿蘇神社復興のための寄付が募られており、徐々にお金が集まってきています。 2019年7月に3億6千万円の寄付が充当され、拝殿が再建されることが決定しました。

公式サイト:阿蘇神社

なお、境内付近には地震直後の阿蘇神社の衝撃的な写真が掲載されています。↓のように多くの安蘇神社の震災後の写真を見ることができます。

阿蘇神社1

阿蘇神社の参拝時間

  • 参拝時間:6時~18時
  • 御札所:9時~17時
  • 休日:なし

阿蘇観光にはレンタカーは必需品

阿蘇市は公共交通機関が発達しておらず、車が無いと観光することはできません レンタカーを利用する際は以下の一括比較サイトがおすすめです!
全国の格安レンタカーを一括比較・検索予約【skyticketレンタカー】

阿蘇のおすすめ観光スポット5選

阿蘇には日本を代表する絶景が多くあります。 観光スポットを別記事にまとめています。

阿蘇でおすすめする絶景観光スポット5選|モデルコースや観光ルート
絶景だらけの熊本県阿蘇のおすすめ観光スポットを紹介します。 この記事を読んでほしい人 阿蘇観光に行きたい人 阿蘇の絶景を探している人 熊本県や阿蘇地方に行くにあたり、下調べをしている人 阿蘇地方は熊本県北...

コメント

タイトルとURLをコピーしました