フランス リールでおすすめする観光スポット5選|所要時間は半日

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

リール_街並み

ベルギーとの国境近くにあるフランス北部の街リールのおすすめ観光スポットや観光所要時間を紹介します。

この記事を読んでほしい人
  • リールを個人旅行で訪れたい人
  • リールの観光スポットや所要時間を知りたい人

フランスとベルギーの国境の街リール。日本人にはあまり馴染みが無いかもしれませんが、ユーロスターも停車するほどヨーロッパでは有名な都市です。

リールには旧市街を中心に有名な観光スポットが多くあり、美しい中世ヨーロッパの街並みが色濃く残っています。

本記事ではリールでおすすめしたい観光スポットやモデルコースをまとめています。

リールのおすすめ観光スポット5選

  1. 時計台
  2. グランプラス
  3. ノートルダム大聖堂
  4. PAUL(ベーカリー)
  5. カテドラル

時計台

リール_時計台

リールにある旧市庁舎の時計台は世界遺産にも登録されており、街のシンボルとして人々に愛されています。鐘楼の高さは104mで1932年に完成した比較的新しい建築物だそうです。

写真でもわかるように美しい鐘楼の前には常に人だかりができており、多くの観光客が写真撮影を楽しんでいました。

リールの観光の始点であり、必見の観光スポットです。

時計台の基本情報
アクセスリールフリンダース駅から徒歩5分
開放時間24時間
入場時計台内は不可
定休日なし

グランプラス

リール_グランプラス

グランプラスといえばブリュッセルを最初に思い浮かべますが、リールのグランプラスも有名です。旧市街の中央に位置しており、鐘楼の隣にあります。

グランプラスの一部になっている旧株式取引所はリール市内で一番美しい建物ともいわれていますので、内部を観光することをおすすめします。

グランプラスの基本情報
アクセスリールフリンダース駅から徒歩5分
開放時間24時間
入場料無料
定休日なし
公式サイトリール観光局

ノートルダム大聖堂

リール_ノートルダム大聖堂2
リール_ノートルダム大聖堂1

リールにもノートルダム大聖堂があるのですが、外観が近代的です。グランプラスからは少し離れた場所にありますが、リール有数の観光スポットになっています。

外観も素晴らしいですが、内観が特に美しかったです。無料で入場できますが、ほとんど混雑していませんでしたので、大聖堂内の椅子で一休みするのも良いかもしれません。

ノートルダム大聖堂の基本情報
アクセスリールフリンダース駅から徒歩10分
開館時間公式サイト無しのため不明(昼間は開館していました)
入場料無料
定休日公式サイト無しのため不明

PAUL(ベーカリー)

リール_ポール

日本でも有名なベーカリーであるPAULは、実はリールが発祥の地なんだそうです。現在の本店は現在パリ5区にあるそうですが、リールにもPAULの店舗が多くあります。

旅行効果なのか分かりませんが、日本で食べたPAULのパンよりも美味しく感じました!世界遺産の街並みを見ながらゆっくりとカフェを楽しむのもおすすめです。

カテドラル

リール_カテドラル

カテドラルはルイ14世がリールを訪れた際に建築した城塞です。函館の五稜郭と同じ五角形をしています。

街の中心であるグランプラスからは徒歩で20分程度かかります。遊園地や動物園も併設されていたこともあり、ファミリーが多く訪れていました。

カテドラルの内部へはツアーでしか入ることができませんので、内部を観光したい方は予約が必要です。

外観は城跡のような感じで、他の観光スポットに比べてインパクトが薄かったです。時間があれば行ってみるという感じで良さそうです。

カテドラルの基本情報
アクセスリールフリンダース駅から徒歩25分
入場方法ガイドツアーのみ(外観は24時間見学可)
ツアー催行日現在未定
公式サイトリール観光局

リール観光の所要時間

リールは観光スポットが旧市街エリアに集約されていますので、パリやブリュッセルからの日帰り観光も十分可能です。

カテドラルに行かないのであれば、3時間もあれば観光できます。カテドラルまで足を延ばしても半日程度で十分でした。

いかがでしたか?記事を読んで海外旅行に行きたくなってきたのではないでしょうか。まずはスカイスキャナーでフランスへの航空券の相場を一括比較してみましょう!
お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

【併せて読みたい】コインロッカーはリールヨーロッパ駅のみ

リールの道路は石畳が多いので、スーツケースを持って移動するのは大変です。ホテルに荷物を置いていければいいのですが、重い荷物をもって移動するとかなり疲れます。

コインロッカーはリールにはありませんが、代わりに手荷物預かり所がリールヨーロッパ駅のみにあります。リールフリンダース駅にはありませんのでご注意ください。

リールヨーロッパ駅の手荷物預り所については、別記事で紹介しています。

リールのコインロッカーやクロークの場所や料金|リールヨーロッパ駅のみ
リール駅のコインロッカーや手荷物預り所(クローク)の場所や料金についてまとめました。 この記事を読んでほしい人 リールでコインロッカーを利用したい人 リールのコインロッカーの場所や利用方法を知りたい人 フラン...

リール観光やヨーロッパ周遊におすすめのプリペイドSIMカード

スマートフォンやタブレット端末が普及したことにより、海外旅行でのインターネット利用は必需品になっています。

ホテルなどの無料WIFIは利用エリアが限られており、いざという時に使用することができません。そこでおすすめしたいのはプリペイド式SIMカードで、いつでもどこでもインターネットを利用することができます。

ヨーロッパ旅行に行く人におすすめしたいのがKK外遊カードで、アクティベートが簡単でヨーロッパの49か国で利用が可能になっています。

KK外遊カードについては、別記事で紹介していますのでヨーロッパ旅行に行く人は是非ご覧ください。

KK外遊カードの使い方やアクティベート、APN設定方法|ヨーロッパ周遊に最適
プリペイドSIMカードであるKK外遊カードについて、使い方やアクティベート方法、APN設定方法を紹介します。 この記事を読んでほしい人 海外旅行でプリペイドSIMカードを利用したい人 KK外遊カードの購入方法や使い方を...

コメント

タイトルとURLをコピーしました