ススキシーズンの曽爾高原駐車場の混雑や渋滞は?|ファームガーデンは無料

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

曽爾高原

ススキで有名な奈良県の曽爾高原について、有料・無料駐車場の10月~11月の混雑度をまとめました。

この記事を読んでほしい人
  • 10月~11月に曽爾高原にススキを見に行きたい人
  • 曽爾高原のススキシーズンの駐車場の混雑状況を知りたい人

曽爾高原はススキの名所として知られており、10月~11月になると夕日に輝くススキの絶景を目当てに多くの人が訪れています。

曽爾高原は奈良県と三重県の県境の曽爾村にあるのですが、ススキシーズンは都会のテーマパークのような混雑状態に変わります。

本記事ではハイシーズンの曽爾高原を訪れる方に向けて、駐車場の混雑状況やおすすめの駐車場、到着推奨時間を記載しています。

10月~11月の曽爾高原の駐車場の混雑度

10月~11月のススキ最盛期の曽爾高原の駐車場の混雑度を紹介します。筆者は11月初旬の休日に訪れましたが、田舎とは思えないような混雑状況でした。

曽爾高原には有料駐車場と無料駐車場があります。有料駐車場は曽爾高原の目の前にあるコインパーキングで、無料駐車場は近隣施設であるファームガーデンの駐車場になります。

公式サイト:曽爾高原ファームガーデン

有料駐車場の方が曽爾高原からは近いのですが、長時間の滞在を考えている方はレストランやカフェがあるファームガーデンへの駐車をおすすめします。

実際、曽爾高原にはススキやハイキングコースしかないため、夕日の時間までの暇潰しがほとんどありません。

ファームガーデンにはレストランや露店、温泉などがありますので、長時間の滞在に適しています。昼間から曽爾高原を訪れる方は、可能な限りファームガーデンに駐車するようにしましょう。

曽爾高原ファームガーデン(無料駐車場)の混雑状況

曽爾高原ファームガーデン

曽爾高原ファームガーデンの無料駐車場は、週末は大混雑しています。上の写真はファームガーデンの入口の休日12時ごろのものですが、既に多くの車が駐車場待ちをしているのが分かります。

自分は11時半ごろに行ってなんとか駐車できましたが、ファームガーデン内の駐車場はほぼ満車状態でした。

なお、ファームガーデンから曽爾高原入口へは徒歩で約20分です。遊歩道が整備されていますので、トレッキングコースとしても楽しめます。

公式サイト:曽爾高原

曽爾高原有料駐車場(コインパーキング)の混雑状況

曽爾高原付近には150台収容できる1日800円の有料駐車場(コインパーキング)が設置されています。

有料駐車場はファームガーデンと比べて回転が早いため、満車になることはほとんどありません。

曽爾高原はススキとトレッキングコース以外には何もありませんので、2時間程度帰る人が多いためです。

そのため、多くの人がハイキングコースをぐるっと一周歩いて帰っていきます。休日に訪れたときに何回か確認しましたが、駐車場は常に空車表示になっていました。

ただ、駐車場前は常に大渋滞になっています。その理由は駐車場前の歩行者の横断です。

曽爾高原に行くためには駐車場前の道路を必ず横断する必要があるため、交通整理によって駐車場への車の進入が制限されています。
曽爾高原駐車場13時ごろであれば30台くらいが駐車場入場待ちをしていましたが、16時半であれば50台以上の列になっていました。

回転が早い駐車場ですが、50台の渋滞ともなれば少なくとも1時間は待つ必要があります。

ファームガーデンの駐車場の待ち時間よりはマシだと思いますので、ファームガーデン駐車場が満車の場合は、曽爾高原の有料駐車場に行くようにしましょう。

駐車場の列に並ぶのを諦めて、路上駐車をしている車を多く見かけましたが、職員がドライバーを見つけるたびに注意をしていました。迷惑駐車は止めましょう。

有料・無料のどちらの駐車場が良いのか

曽爾高原の有料・無料駐車場のうち、おすすめはファームガーデンの無料駐車場です。

その理由は、曽爾高原内にはレストランやカフェがなく、レストランや温泉を利用するためにはファームガーデンまで行く必要があるためです。

ススキシーズンの曽爾高原に行く場合、以下の順で駐車場探しをすることをおすすめします。

  1. ファームガーデン駐車場に入って空車が無いか確認
    ファームガーデン駐車場が空車であれば、迷わず駐車しましょう。
  2. ファームガーデン駐車場が満車の場合は有料駐車場へ
    ファームガーデンの駐車場に駐車した人は、温泉やレストランでゆっくりしてから帰る人が多いため、無料駐車場の回転はあまり良くありません。

    ファームガーデンの無料駐車場が満車の場合、早めに諦めて曽爾高原の有料駐車場に移動しましょう。

曽爾高原への到着推奨時間

他サイトの曽爾高原の記事を見ると、駐車するためには早朝に到着することをおすすめする記事が多くみられます。

実際に2019年秋の休日のススキシーズンに行ってみて感じたのは、14時ごろに到着しておけば夕日時間にススキを見ることは可能だと思います。

ただ、ファームガーデン駐車場は12時ごろには既に満車になっていますので、レストランや温泉を利用したい方は午前中に到着することをおすすめします。

下の写真は16時半ごろの曽爾高原の有料駐車場手前100m付近の写真です。日没直前にも関わらず、多くの車が駐車待ちをしています。

曽爾高原16時半

トレッキングで疲れた身体にはファームガーデンのお亀の湯がおすすめ

曽爾高原のトレッキングコースは傾斜が急な場所も多く、コースを1周すると結構疲れます。

トレッキングで疲れた身体を癒すのに最適なのが、ファームガーデンのお亀の湯です。

天然温泉でお湯の質が良いため、曽爾高原を訪れる多くの人が利用します。休日には入場制限もかかるほど人気の温泉です。

ススキシーズンの休日は人が多くて落ち着いて温泉を楽しむことができないかもしれませんが、トレッキングで疲れた方は利用されることをおすすめします。

公式サイト:曽爾高原ファームガーデン お亀の湯

曽爾高原のトイレ事情

曽爾高原エリアのトイレ事情について紹介します。曽爾高原には3か所のトイレがあり、それぞれの使い勝手や清潔度をまとめました。

  • ファームガーデン
    レストラン・お土産屋さんの建物などに設置されています。都会のレストランと変わらないような清潔なトイレでした。
  • 曽爾高原青少年自然の家
    ファームガーデンから曽爾高原まで歩く道中に1か所設置されています。自然の中のトイレですので、あまり清潔ではありませんでした。
  • 曽爾高原有料駐車場内
    曽爾高原から一番近いのが有料駐車場内に設置されているトイレです。水洗式とくみ取り式の2種類がありますが、どちらも清潔に保たれています。

    女性トイレは水洗式の方に行列ができていることもありますので、その場合はくみ取り式を利用しても良いかもしれません。

曽爾高原トイレ

曽爾高原にはレンタカーの利用がおすすめ

曽爾高原は公共交通機関がほとんど整備されていません。多くの人が車やバイクを利用して曽爾高原にアクセスしています。

自家用車をお持ちではない方は、レンタカーを利用する必要があります。おすすめのレンタカー会社は、一括でレンタカー料金を比較できる楽天レンタカーです。

公式サイト:楽天トラベル(レンタカー)

コメント

タイトルとURLをコピーしました