シンガポール⇔マレーシアの高速バスでの移動方法や所要時間、予約方法

スポンサーリンク

マラッカ_バスターミナル1

シンガポールとマレーシアの各都市を格安で移動できる高速バスの利用方法を紹介します。

スポンサーリンク

シンガポール⇔クアラルンプールの高速バスの乗車/降車場所

シンガポールの主要バスターミナル

以下の3か所が主要バスターミナルですが、シンガポール中の様々な場所から長距離バスが出ていますので、チケットを購入した際は出発場所をよく確認しましょう。

  1. Golden Mile Complex
  2. シンガポール南部のMRTのNicoll Highwayから徒歩5分程度のバス停です。
    Golden Mile Complexはショッピングモールの名称で、バスターミナルに特化した施設ではありません。
    出発時間よりも早く到着したときは買い物などの時間つぶしもできます。
    建物の右側が乗り場になっていますが、目印も無いみたいです。
    ただ、数台の大型バスが常時停留しているようですので、迷うことは無さそうです。

  3. The Lavender Bus Terminal
  4. Golden Mile Complex近くにあるバスターミナルでMRTのBendemeer駅から徒歩3分以内です。
    便利な場所にあるので、おすすめのバスターミナルです。

  5. Queen Street Bus Station
  6. MRTのBugis駅から徒歩5分程度のバスターミナルです。
    バックパッカーズやホステルが点在するリトルインディアの近くにあるため、多くのバックパッカーが利用しています。

マレーシアの主要バスターミナル

  1. クアラルンプール
  2. クアラルンプールには非常に多くのバスターミナルがあります。
    各バスも多種多様な場所に発着しますので、以下のサイトをご確認ください。
    参照:クアラルンプール ピックアップ場所(英語)

  3. マラッカ
  4. ほとんどバスがMelaka Sentral Bus Terminalに発着します。
    ただ、観光の中心地からは距離があります。
    時計台などの観光スポットに移動するためには、路線バスかタクシーを利用する必要があります。


  5. ジョホールバル
  6. ほとんどバスがLarkin Bus Terminalに発着します。

    シンガポール⇔クアラルンプールの高速バスの乗車~降車の流れ(シンガポール⇔マラッカ・クアラルンプール)

    1. ピックアップ
    2. まずは乗車場所でバスに乗ります。
      基本的に少し遅れてバスが到着しますが、出発10分前には着くようにしましょう。

    3. 入出国(イミグレーション)
    4. シンガポールからであれば、出発してから1時間程度でイミグレーションに到着します。
      流れとしては、バス降車→出国→入国→手荷物検査→元のバスに乗車という感じでした。
      時間にもよりますが、手荷物検査で大行列になりますので、混雑は覚悟してください。

    5. トイレ休憩
    6. 途中で1回パーキングエリアに立ち寄ります。
      写真にもあるように日本のパーキングエリアとは全然違い、スナック程度しか売っていません。
      トイレに行くだけ…という感じです。
      食事は乗車前に済ませておくことをおすすめします。

      マレーシア_高速パーキングエリア

    7. 目的地到着
    8. 約5時間かけて目的地に到着します。

    シンガポール⇔クアラルンプールの高速バス車内の快適度

    東南アジアのバスのイメージは「固い座席」「混雑」「暑い」など悪いイメージが先行するかもしれませんが、シンガポール⇔マレーシアの高速バスは超快適です!
    もしかすると、日本の高速バスよりも快適かもしれません。
    混雑はしていませんし、エアコンは快適、座席のリクライニングや柔らかさは本当に良かったです。

    シンガポール⇔クアラルンプールの高速バスの予約方法

    チケットはインターネットもしくは現地で購入できます。
    インターネットであれば、busonlineticket.comがおすすめです。
    busonlineticket.com(英語サイト)
    実際にシンガポール→マラッカの移動にbusonlineticket.comで高速バスを予約しましたが、トラブルも無くスムーズに利用できました。
    事前に予約確認書を印刷しておき、当日それをチケットカウンターで見せれば乗車券と引き換えることができます。
    現地購入の場合、バスターミナルで購入することができますが、早めに到着しておく必要があります。
    スケジュールが決まっているのであればインターネットで購入することをおすすめします。

    シンガポール⇔クアラルンプールの高速バスの所要時間

    シンガポール⇔クアラルンプールの高速バスの所要時間5時間です。
    ただ、道路状況だけでなく、イミグレーションの混雑状況にも依存しますので、多少遅れることは覚悟した方が良いかもしれません。

    飛行機と高速バスの比較

    1. 所要時間
    2. 飛行機:3.5時間(待ち時間2.5時間、機内1時間)
      バス:5時間

    3. 値段
    4. 飛行機:5000円程度(LCC利用)
      バス:1800円程度
      高速バスの方が半額以下で行くことができますので、急いでいる場合以外はバスで移動しましょう。
      また、延べ時間も1時間半程度しか変わりませんので、バスでの移動をおすすめします。

スポンサーリンク
シンガポール
スポンサーリンク
旅のみちしるべ|tabi-guide.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました