トリップドットコム(Trip.com)の予約番号を航空会社サイトで確認する方法

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

飛行機予約

今回はトリップドットコム(Trip.com)で予約したチケットが航空会社サイトで確認ができない場合の対処法について紹介します。

トリップドットコム(Trip.com)で予約した後に予約番号を確認する方法

トリップドットコム(Trip.com)で予約完了後、メールでE-ticketと領収書が送られてきます。 E-ticket内にAirline Booking Referenceと記載されている箇所に予約番号が記載されています。

tripcom_eticket

航空会社サイトでトリップドットコム(Trip.com)の予約番号が確認できない場合の対処法

“Airline Booking Reference”に記載された番号が航空会社サイトで確認できれば問題ありません。

ただ、何回入力しても「予約番号が間違っている」となってしまい、予約が取れているのかわからない状況になることも少なからずあるようです。

E-ticketが発行されてから24時間以上経っても予約番号が確認できない場合は積極的に航空会社に連絡しましょう!

トリップドットコム(Trip.com)での予約番号が航空会社サイトで確認できない理由は以下の2パターンがあるようです。

発行された予約番号が間違っているパターン

実際にチェジュ航空を利用した際は、予約はできていましたが全く違った番号がE-ticketに記載されていました。

チェジュ航空に問い合わせたところ、正しい予約番号を教えてもらい予約も確認できました。

予約番号は正しいが予約状況が照会できないパターン

予約成立時にトリップドットコム(Trip.com)が航空会社サイトで自動的にユーザー登録を行うことがあるようです。

ただ、トリップドットコム(Trip.com)からのメールにユーザーIDやパスワードは記載されていません。

航空会社のカスタマーセンターに連絡するしかありませんので、電話して予約に問題のないことを確認しましょう。

この場合、必ずE-ticketを印刷しておきましょう。 毎回ではないと思いますが、空港カウンターでパスポートだけでは照会できないことがあるようです。

E-ticketをカウンタースタッフに提示することで予約が確認できました。

トリップドットコム(Trip.com)の基本情報

トリップドットコム(Trip.com)は中華系資本の航空券&ホテル予約サイトです。 親会社のCtripは世界最大級のオンライン旅行会社で、2003年にはNASDAQに上場しています。

トリップドットコム(Trip.com)のメインはホテル予約で、提携ホテルは世界200ヶ国、120万軒もあるそうです。

航空券予約も25,000の都市を網羅しており、中国・イギリス・韓国の列車予約が可能になっています。

航空券比較サイトとして有名なスカイスキャナーもCtripが親会社ですので、スカイスキャナーからトリップドットコム(Trip.com)に誘導されやすくなっています。

理由は分かりませんが、航空券を検索するとトリップドットコム(Trip.com)で提供される航空券は他サイトと比べて安い場合が多いです。
公式HP:中華圏でのホテル予約なら Trip.com

飛行機チケット比較はスカイスキャナーがお得

飛行機チケットを探す方は多くのサイトで航空券を一括で比較できるスカイスキャナーがお得です。 掘り出し物のチケットもありますので、まずは比較してみましょう!
スカイスキャナーで航空券比較検索

スポンサーリンク
旅行予約
スポンサーリンク
旅のみちしるべ|tabi-guide.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました