ストラスブールの安宿Ciarus(シャルース)は市内唯一のユースホステル

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

ストラスブール大聖堂1

ストラスブールのCiarus(シャルース)に宿泊した感想をレポートします。

Ciarus(シャルース)の宿泊システム

Ciarus(シャルース)にはツインルームなどの普通の部屋もありますが、多くの宿泊者が滞在するのがドミトリータイプの部屋です。

ドミトリーとは、世界的に確立されている宿泊システムのひとつで、1部屋を複数人でシェアするタイプです。宿泊予約をするときも1ベッド単位になっています。

ドミトリータイプの安宿の詳細やメリットについては別記事で紹介しています。

ユースホステル(YH)やバックパッカーズの魅力は?一人旅におすすめ
宿泊費を安く抑えたい人におすすめのユースホステルやバックパッカーズのメリットや魅力について紹介します。 ユースホステル(YH)やバックパッカーズとは? 世界的に確立されている宿泊システムのひとつで、素泊りか朝食付で1泊約3000円以...

Ciarus(シャルース)へのアクセス

シャルースはトラム駅のBroglieから徒歩7分程度です。Broglie駅へはストラスブール中央駅からトラム(Cライン)で10分程度で到着します。

Brogile駅からは北方面に歩くのですが、少し分かりにくい場所にあります。川を渡って最高裁判所を通り過ぎて少し行ったところにあるのですが、同じような建物ばかりなので初めて行くときは結構迷いました。

参照:ストラスブール トラム路線図(PDF)

ストラスブール_シャルース

Ciarus(シャルース)の宿泊料金

ストラスブール唯一のユースホステルということもあり、比較的高い値段設定になっています。ドミトリータイプであれば、1泊4000円前後です。

他のホテルでもそうですが、直前予約であれば割安な料金で宿泊できることもあります。

ただ、ハイシーズンの夏場は満室になる可能性もありますので、早めに予約しておいた方が良いかもしれません。

参照:シャルース(Booking.com)

Ciarus(シャルース)に泊まって分かったこと

部屋の広さや設備

  1. WIFI
    レセプションエリアのみ無料WIFIが使用できました。
  2. 手荷物保管室
    無料の手荷物保管室がありますので、チェックイン前やチェックイン後に荷物を預かってくれます。
  3. 部屋の広さ
    4人部屋に宿泊しましたが、他のユースホステル(YH)やバックパッカーズと比べて、標準的な広さだと思います。
  4. ベッド
    きれいなベッドで、弾力も問題ありませんでした。
  5. 冷暖房
    冬に訪れましたが、快適に暖房されていました。
  6. トイレ
    部屋に備え付けられており、きれいなトイレでした。
  7. シャワー
    部屋に備え付けられており、水圧も抜群でした。
  8. 洗濯事情
    トイレにある洗面器を使用して洗濯できます。 部屋干ししかできませんので、乾くのには時間がかかりました。
  9. 朝食
    9ユーロです。(利用しませんでした)
  10. セキュリティ
    個人ロッカーはありませんでした。 貴重品の管理には注意が必要です。

Ciarus(シャルース)の良いところ

  • 閑静な場所にある
    ストラスブールの中心地から離れていることもあり、周りは閑静な住宅街でした。夜中も騒がしくありませんので、安眠&リラックスできます。
  • 設備がきれい
    比較的新しい施設ということもあり、部屋がとてもきれいでした。ベッドだけでなく、シャワーやトイレも清潔に保たれていました。

スタッフの対応

スタッフは親切でしたが、少し都会的な対応でした。大都市に位置しており宿泊客が多いので、仕方ないかもしれません。

近隣の施設

シャルースの周りには小さなスーパーとパン屋があります。ただ、10分も歩けばストラスブールの中心部に行けますので、買い物に困ることはありません。

シャルース(Ciarus)に宿泊した感想

ストラスブール唯一のユースホステルですので、バックパッカーはここに泊まるしかありません。他にもいくつかバックパッカーズがあれば良いのですが、現状はシャルース1軒のみです。

シャルースは設備は新しく、トイレやシャワーも清潔に保たれているので、宿泊して不具合や困ったことは特にありませんでした。

立地については、グーグル地図などで見ると中心部から少し離れているのですが、ストラスブールは大きな街ではありませんので、中央駅から徒歩でも歩けない距離ではありません。

参照:シャルース(Booking.com)

ストラスブールの観光スポット5選

ストラスブールの観光スポットについては、別記事に詳しくまとめています。

ストラスブールのおすすめ観光スポット5選|所要時間は半日程度
フランスの世界遺産の街ストラスブールのおすすめ観光スポット5選や観光の所要時間を紹介します。 ストラスブールの訪れるべき観光スポット5選 ストラスブール大聖堂 冬のクリスマスマーケット&夏のプロジェクションマッピング ...

ストラスブール観光やヨーロッパ周遊におすすめのプリペイドSIMカード

スマートフォンやタブレット端末が普及したことにより、海外旅行でのインターネット利用は必需品になっています。

ホテルなどの無料WIFIも有用ですが、利用エリアが限られていて、いざというときに使うことができません。

その点、プリペイドSIMカードはアクティベートさえしてしまえば、いつでもどこでもインターネットを楽しむことができますので非常におすすめです。

特に路上で道に迷ったときや、移動中に旅先の情報を調べたいときなどにWIFIを探して難民にならなくても済みます。

自分も海外旅行の時は毎回利用しており、グーグルマップとGPSを使うことでホテルや観光スポットに迷うことなく行くことができています。

個人的におすすめするのがAmazonで購入できるKK外遊カードで、ヨーロッパの49か国で利用が可能になっています。

KK外遊カードについては、別記事で紹介していますので是非ご覧ください。

KK外遊カードの使い方やアクティベート方法|ヨーロッパ周遊に最適
プリペイドSIMカードのKK外遊カードの使い方やアクティベート方法を紹介します。 KK外遊カードはAmazonで購入できて海外でのスマホ利用に不慣れな方でも簡単に使うことができるプリペイドSIMカードです。 SIMカードのサイズも通...
スポンサーリンク
フランス
スポンサーリンク
旅のみちしるべ|tabi-guide.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました