スカイプ英会話レッスンを毎日続ける方法|楽しむことが継続するコツ

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

英語学習
家で手軽にできると人気になっているスカイプ英会話について、日々継続するための方法とコツをまとめました。

スカイプ英会話を続ける方法

筆者がおすすめするスカイプ英会話の継続方法はいくつかありますので、一つずつ紹介しています。人それぞれ学習方法は異なると思いますので、ひとつでもお役に立てればうれしいです。

 

英会話を学習する理由を考えながら受講する(成功イメージを描く)

これはスカイプ英会話に限ったことではありませんが、やる気が無ければ何事もうまくいきません。英会話上達に一番必要なこと、それは英会話を楽しむことです。

といっても最初は結構ナーバスになったり、上達を全く実感できず、投げ出したくなる気持ちになってしまうことも多々あります。

そんな時は英語を学ぶ理由を考えてみましょう。昇進、将来の移住、海外旅行、、、、などなど人それぞれ英語を学習する理由はあると思います。

自分が成功している姿を思い描く、もしくは自分が英語が話せなくて辛かったことを思い出す、などの方法でモチベーションを回復させていきましょう。

無理のない頻度で受講する

ダイエットや習い事などにも当てはまりますが、始めた当初はやる気満々で毎日のように頑張ります。

それが1週間、2週間と経つうちにモチベーションが下がってしまい、最終的には辞めてしまうというパターン。

スカイプ英会話でも同じように無茶な頻度でスカイプ英会話を受講し続けた結果、どんどんやる気が無くなってしまうということがあります。

前述した通り、モチベーションが低ければ英会話への優先順位はどんどん下がってしまいます。疲れた状態でも無理やり英会話をやってしまい、うまく話せずモチベーション低下・・・そして、もう辞めたくなる。

このような状態にならないためにも、特に最初のうちは2日に1回など、無理のないペースで受講することをおすすめします。

英会話を楽しむことで英語力が上達する
、これが一番早くて確実な英語の勉強法だと筆者は考えています。

レッスン後に次のレッスンを予約する

ここからは少し具体的な継続方法です。レッスンが終わってホッとして、そのままパソコンやスマホを閉じてしまってはいけません。

必ず次のレッスンを予約しましょう。もし予定が立てられないという方でも、暫定でレッスン予約を入れておきましょう。

ほとんどのスカイプ英会話はレッスンの30分くらい前であれば無料でキャンセルができます。キャンセルしたら、もちろん次の予約を入れましょう!

レッスン後に次のレッスンを予約する・・・ルーチン化しておくことで、英会話レッスンを無意識のうちに習慣にすることができます。

レッスン前に10分でも予習しておく

スカイプレッスンの大事なことは予習復習です。レッスン前後に時間があまり無いという方は予習だけでもやっておきましょう。

教材を予習しておくことで、レッスンがスムーズに進むだけではありません。教材を少しでも理解しておけば、どのような質問が来るのか予想できますし、回答をあらかじめ準備できます。

これは日本語にも通じることで、「準備が9割」などの書籍も多く出版されています。レッスンの準備を少しでもしておくことで、スカイプ英会話の25分を出来る限り有意義に使用しましょう。

スカイプ英会話(英語学習)を途中でやめてしまうと・・・

英語学習に限った話ではありませんが、せっかく継続していたことを途中でやめてしまうのは本当にもったいないです。

英語学習の難しいところは、やり始めてから成果を実感できるまでにはかなり時間がかかることです。

徐々にレベルアップしていきますので、一朝一夕で飛躍的にスキルは上がりません。ですので、我慢強く継続していくことが英語力向上の一番の近道です。

ここからはスカイプ英会話を途中でやめたときのデメリットについて記載していきます。

1週間の中断でボキャブラリーがどんどん減っていく

英会話学習を1週間やめてしまうと、覚えた単語が脳からこぼれ落ちるように少しずつボキャブラリーが減っていくと言われています。

せっかく苦労して覚えた英単語やフレーズ、忘れるのは一瞬です。最低でも1週間に1回は、英語学習を継続していきましょう。

復帰しても元のレベルに戻るのに相当時間がかかる

一度止めてしまった英会話教室、復帰するのにもかなり勇気がいりますが、それを継続するのには更なるエネルギーが必要になります。

その理由としては、復帰してすぐは中断する直前のレベルよりも低くなっているからです。やめていた期間にもよりますが、最低でも1週間程度はリハビリが必要で、元のレベルに戻るためにはかなりの努力を要します。

そのため、復帰後すぐにやる気を無くしてしまう人も多く、なかなか継続できずにやめては復帰を繰り返してしまいます。

一度始めたからにはちょっとずつでも継続していくことが英会話上達の近道です。

おすすめのスカイプ英会話教室

スカイプ英会話教室がいっぱいありすぎてどれを選べばよいかわからない!という方も多いはずです。

ただ、学習方法には人によって向き不向きがありますので、どの英会話教室がおすすめというのは明言できません。

色々なスカイプ英会話教室を試してみて、どれが自分に合っているか確認してみましょう。個人的に利用したことがあるのが、レアジョブ、DMM英会話、ビズメイツ(Bizmates)の3種類です。

主にデイリーニュースをメインにレッスンを受講しています。レアジョブとDMM英会話のデイリーニュースの比較と、ビズメイツを受講した感想について、別記事にまとめていますので気になる方は是非ご覧ください。

DMMとレアジョブのデイリーニュースを比較|英会話を半年やった結果
レアジョブとDMM英会話のデイリーニュースを比較結果を紹介します。 レアジョブとDMM英会話のデイリーニュースを比較 ニュース数・難易度 レアジョブは1日2本、DMM英会話は1日8本程度発信されています。 レアジョブのデイリ...
ビズメイツ(Bizmates)でスカイプ英会話|ディスカバリーがおすすめ
ビジネス英会話に特化したスカイプ英会話教室のビズメイツ(Bizmates)について、レッスンの流れや実際に利用した感想をまとめました。 ビズメイツ(Bizmates)について ビズメイツはスカイプ英会話教室のひとつで、低価格でビジネ...
スポンサーリンク
スカイプ英会話
スポンサーリンク
旅のみちしるべ|tabi-guide.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました