ケルン大聖堂の開館時間と行き方|アクセス抜群で観光所要時間は半日

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

ケルン_夜景

ドイツの世界遺産ケルン大聖堂のアクセスや開館時間、観光所要時間についてまとめました。

この記事を読んでほしい人
  • ケルン大聖堂を個人旅行で訪れる人
  • ケルン大聖堂の行き方や開館時間を調べている人
  • ケルン大聖堂の観光所要時間を知りたい人

ケルンはドイツ西部にある人口100万人を超える第四の都市です。第二次世界大戦で大きな被害があった都市の一つですが、復興して大きく発展しています。

ケルンの観光スポットといえばケルン大聖堂で、ケルン中心部にあるアクセス抜群の世界遺産です。

本記事では、ケルン大聖堂の開館時間や行き方だけではなく、おすすめの観光コースについても紹介しています。

ケルン大聖堂の開館時間

世界遺産であるケルン大聖堂の開館時間については、以下のように細かく規定されています。事前に確認してから訪れるようにしましょう。

  • 月曜日~土曜日:6時~21時(11月~4月は6時~19時半)
  • 日曜日:13時~16時半

また、ケルン大聖堂は特別日が設けられており、開館時間が短縮されている日があります。詳細はオフィシャルサイトで確認しましょう。

公式サイト:ケルン大聖堂オフィシャルサイト(英語)

大聖堂の外観については、特に開館時間とは関係なくいつでも見学できます。開館時間に行くことができなくても、大聖堂の周りを歩くだけでも十分感動します。

ケルン中央駅から大聖堂への行き方

ケルン大聖堂はケルン中央駅から大聖堂へは徒歩1分です。中央駅の西口を出たら目の前に大聖堂が見えますので、迷うことは絶対にありません。

電車の経由地としてケルンを利用し、30分だけでもケルン大聖堂を見ていく・・・ということも十分可能な距離にあります。

ケルン大聖堂の観光所要時間

ケルン大聖堂を内観を見るだけであれば所要時間は2時間もかかりません。

ケルン大聖堂観光のメインとしておすすめなのが、大聖堂とホーエンツォレルン橋の夜のイルミネーションです。

ケルン大聖堂の内観だけでも十分感動しますが、せっかくなので美しい夜景を楽しむために宿泊観光を個人的にはおすすめします。

また、ケルンはドイツ有数の大都市ですので、ブランドショップやレストランが多くあります。

ケルン中央駅付近がケルン中心部になっていますので、ウィンドウショッピングやグルメを楽しむこともできます。

ケルン大聖堂のおすすめ観光コース

  1. 大聖堂の外観を歩く
    ケルン大聖堂はとても大きいので、一周するだけでも5分はかかります。ヨーロッパ最高峰のゴシック建築の外観を楽しみましょう。 

    ケルン大聖堂3

  2. ケルン大聖堂の内部へ
    ケルン大聖堂は内観も非常に美しいので、訪れた際は必ず中に入りましょう。そのため、開館時間を事前に確認しておくことをおすすめします。

    なお、大聖堂の入り口はケルン中央駅側にあり、開館時間中は多くの人が出入りをしているのですぐ分かります。

    下の写真はケルン大聖堂内部で、装飾が美しいことが分かります。ケルン大聖堂1

    ケルン大聖堂2

  3. 大聖堂とホーエンツォレルン橋の夜景を見る
    ケルン大聖堂の外観と内観を観光後、夜まで少し休憩します。駅や街の中心部にはレストランやカフェが多くありますので、是非ドイツグルメを楽しんでみてください。

    夜になると、ケルン大聖堂とホーエンツォレルン橋のイルミネーションが始まります。このライトアップがケルン大聖堂観光のメインです。

    まずは、大聖堂からホーエンツォレルン橋まで歩きます。その後、橋を渡って川の対岸に着くと、大聖堂と橋の絶景イルミネーションに感動すること間違いなしです。

    雑誌などで特集されているケルン大聖堂の写真の多くが、このライトアップされたケルン大聖堂の写真です。ケルンを訪れる方は、イルミネーションを絶対に見逃さないようにしましょう。

【併せて読みたい】ケルンのスーパーで買えるお土産

物価が高いケルンで、ばらまき用のお土産購入におすすめの場所はスーパーマーケットです。その中でもREWEが品揃えが良く、お土産購入に最適です。

ケルンのスーパーREWEについては、別記事で詳しく紹介しています。

ケルンのスーパーはREWEがおすすめ|駅近でお土産購入に最適&日曜営業
ドイツのケルンでお土産購入に最適な大型スーパーマーケットREWEについて紹介します。 この記事を読んでほしい人 ドイツのケルンでお土産を探している人 ケルンでお土産探しにあまり時間をかけたくない人 ケルンはド...

ケルン観光やヨーロッパ周遊におすすめのプリペイドSIMカード

スマートフォンやタブレット端末が普及したことにより、海外旅行でのインターネット利用は必需品になっています。

ホテルなどの無料WIFIは利用エリアが限られていますが、プリペイドSIMカードはアクティベートさえすれば、いつでもどこでもインターネットで旅先の情報を調べられるので非常におすすめです。

おすすめはAmazonで購入できるKK外遊カードで、アクティベートが簡単でヨーロッパの49か国で利用が可能になっています。

KK外遊カードについては、別記事で紹介していますので是非ご覧ください。

KK外遊カードの使い方やアクティベート、APN設定方法|ヨーロッパ周遊に最適
プリペイドSIMカードであるKK外遊カードについて、使い方やアクティベート方法、APN設定方法を紹介します。 この記事を読んでほしい人 海外旅行でプリペイドSIMカードを利用したい人 KK外遊カードの購入方法や使い方を...

コメント

タイトルとURLをコピーしました