KK外遊カードの使い方やアクティベート方法|ヨーロッパ周遊に最適

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

プリペイドSIMカード

プリペイドSIMカードのKK外遊カードの使い方やアクティベート方法を紹介します。

KK外遊カードはAmazonで購入できて海外でのスマホ利用に不慣れな方でも簡単に使うことができるプリペイドSIMカードです。

SIMカードのサイズも通常・Micro・Nanoの全種類に対応しており、世界各所でインターネットを楽しむことができます。

KK外遊カードの使い方やアクティベート方法

KK外遊カードの使い方やアクティベート方法もとても簡単です。以下の4つの手順で接続できます。

自宅にKK外遊カードが到着

下の写真のようにSIMカードと設定用のカードの2枚セットになっています。中身に問題がないか確認しましょう。

KKSIM_ヨーロッパ周遊

現地に到着後、SIMカードを端末に挿入してAPN設定を行う

必ず現地到着後にSIMカードをスマホやタブレット端末に挿入しましょう。日本や経由地でSIMカードを端末に挿入すると不具合が発生することがあります。

挿入後にAPN設定を行ってください。記載されていないものについてはすべてデフォルト設定のままで問題ありません。

  • 名前:mb
  • APN:mb
  • プロキシ:未設定
  • ポート:未設定
  • ユーザー名:未設定
  • パスコード:未設定
  • サーバー:未設定

 海外データローミングをON

端末の設定から海外データ通信をONにすることで、データ通信が開始されます。

通信開始までは3分程度かかることもあります。しばらくたっても接続できない場合はAPN設定をもう一度確認していただき、問題ない場合は端末を再起動してみましょう。

再起動をしても通信ができない場合は初期不良品の可能性があります。まずは購入したAmazonを経由してショップに連絡しましょう。

初期不良品の場合は、不良品と引き換えで後日返金対応をしてもらいましょう。

KK外遊カードを使うにあたっての注意事項

  • SIMフリーのデバイスでの利用
    現在、ほとんどのスマホやタブレットはSIMフリー化されていますが、一部の中古品や携帯事業者から購入した端末はSIMフリー化されていないものもあります。

    利用する端末が必ずSIMフリーになっているか渡航前に確認しておきましょう。

  • 現地に到着してからSIMカードを挿入
    不具合の多くの原因になっているのが、SIMカードを挿入するタイミングのミスです。必ず現地に到着してからSIMカードを挿入するようにしましょう。
  • SIMカード自体の有効期限に注意
    SIMカードにはデータ通信の期間制限だけではなく、本体にも有効期限があります。SIMカード購入時に本体の有効期限以内がご自身の渡航期間内であることを確認しましょう。

KK外遊カードの種類や購入方法

KK外遊カードはAmazonで購入することができます。ヨーロッパ用・韓国用・中国用があります。

ヨーロッパ用はヨーロッパだけでなく、オーストラリアやニュージランドでも使用できますので非常におすすめです。

 <ヨーロッパ用> <韓国用>   

 

 

<中国用>

KK外遊カードの通信速度や品質

ニュージーランドや韓国で使用した感想を記事にまとめていますので、KK外遊カードの通信速度や品質に興味のある方はご覧ください。

ニュージーランドのプリペイドSIMはKK外遊カードがおすすめ!
ニュージーランドで使用できるデータ専用SIMカードのKK外遊カードについて紹介します。 KK外遊カードとは Amazonで購入することができるデータ通信専用のプリペイドSIMカードの1種です。主要キャリアのデータローミングやポケット...
韓国でおすすめのプリペイドSIMカード KK外遊カードの使い方や値段
韓国に行く方におすすめのプリペイドsimカードKK外遊カードの使い方を紹介します。 プリペイドsim KK外遊カードについて Amazonで購入することができるデータ通信専用プリペイドSIMカードの1種です。 主要キャリアのデータロ...

【補足】KK外遊カードの概要

Amazonで購入することができるデータ通信専用のプリペイドSIMカードの1種です。主要キャリアのデータローミングやポケットWifiなどと比べて、海外でのデータ通信を安価に抑えるできます。

KK外遊カードの一番の特徴は接続が簡単なことで、APN設定の入力項目がほとんどありません。プリペイドSIMカードを海外で使用したことがない人も安心して利用できます。

4G通信にも対応しており、特に都市部では快速に通信することができます。SIMカードサイズも標準・Micro・Nanoのすべてのサイズに対応しています。

ニュージーランドでは通信会社大手のVodafoneを利用して通信を行いますので、電波は安定していました。

スポンサーリンク
SIMカード
スポンサーリンク
旅のみちしるべ|tabi-guide.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました