ハイデルベルクのモデルコース&観光スポット3選|所要時間は半日

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

ハイデルベルク城1

ハイデルベルクのモデルコースやおすすめ観光スポット3選、観光所要時間を紹介します。

この記事を読んでほしい人
  • ハイデルベルクを個人旅行で訪れる人
  • ハイデルベルクの観光スポットや所要時間を知りたい人

ハイデルベルクはドイツ南西部にある人口15万人程度の都市で、フランクフルトからは電車で約1時間、フランスのストラスブールからは約1時間半の距離に位置しています。

街のシンボルになっているハイデルベルク城はドイツ三名城のひとつに数えられています。

スポンサーリンク

ハイデルベルクのおすすめする観光スポット3選

  1. ハイデルベルク城
  2. 哲学者の道
  3. 聖霊教会・イエズス会教会

ハイデルベルク城

ハイデルベルク城2

ハイデルベルク観光といえば、ドイツ三名城にも数えられているハイデルベルク城です。 

13世紀に建てられましたが、17世紀にフランス軍によって破壊されました。現在は城跡として残っています。

城跡にはなりますが、美しい中世ヨーロッパのルネサンス建築の内観を見学できます。また、城内には博物館やカフェなどもあります。

博物館のメインは容量20万リットル以上の巨大な酒樽で、下の写真のようにこれまで見たことないようなサイズの酒樽に驚きました。

ハイデルベルク城3

ハイデルベルク城へのアクセスは、ロープウェイ/徒歩の2種類があります。徒歩でも全然歩ける距離ですが、ロープウェイ料金が入場料に含まれていますので、どちらを利用しても費用は変わりません。

ハイデルベルク城の基本情報
アクセス 旧市街中心部から徒歩20分
開館時間(4~10月) 10時~18時
開館時間(11~3月) 10時~17時半 (年末年始は公式サイトを要確認)
入場料 7ユーロ
定休日 12月25日
公式サイト ハイデルベルク観光サイト(英語)

哲学者の道

ハイデルベルク_哲学者の道2

哲学者の道とは、ハイデルベルク市内から展望台へ続く道のことで、ゲーテを始め、多くの哲学者が思想にふけったと言われています。

幅が狭い道の両側が石造りとなっており、写真をみてもわかるように独特の雰囲気を出しています。

哲学者の道は、街のシンボルにもなっているカールテオドール橋の北側に位置しており、旧市街エリアのすぐ近くです。

哲学者の道にある展望台からはハイデルベルク城とハイデルベルクの街並みが一望できます。美しい景色を目的に多くの人が訪れていました。

ハイデルベルク_哲学者の道1

哲学者の道の基本情報
アクセス 旧市街中心部から徒歩7分で入口
開館時間 24時間開放(夜間の散策はおすすめしません)
入場料 なし
定休日 なし

聖霊教会・イエズス会教会

ハイデルベルク_イエズス会教会

ハイデルベルクには複数の教会がありますが、訪れるのであれば聖霊教会&イエズス会教会がおすすめです。

協会への入場は無料で、美しい内観を楽しむことができます。あまり知られていないためか観光客も少なく、ゆっくりと教会を見て回ることができます。 

どちらの教会も旧市街の中心部から徒歩で行くことができます。

聖霊教会・イエズス会教会の基本情報
アクセス どちらも旧市街中心部にあり
開館時間(聖霊教会) 11時~17時(日曜日以外)、12時半~17時(日曜日)
開館時間(イエズス会教会) 不明(各サイトに記載なし)
入場料 無料
定休日 なし

ハイデルベルク観光の所要時間

ハイデルベルクの観光所要時間は半日程度です。ストラスブールやフランクフルトからの日帰り観光も十分可能です。

ただ、ハイデルベルク駅と旧市街は少し離れており、バスで移動する必要があります。

日帰り観光だと、駆け足になってしまう可能性もありますので、時間がある方は一泊することをおすすめします。

ハイデルベルクへの各都市からの所要時間

フランクフルトなどのドイツの主要都市やフランスのストラスブールからアクセスが可能です。フランクフルトからであれば鉄道で約1時間、ストラスブールからは1時間半程度です。

ヨーロッパの電車運賃は日々変動しており、当日の運賃が一番高いです。前日までに切符を購入することをおすすめします。

【併せて読みたい】ストラスブール⇔ハイデルベルクの電車運賃を安くする方法

ハイデルベルクとストラスブールを電車で移動する際、直通のチケットを購入すると高くなることがあります。

筆者が発見した方法として、オッフェンベルクという経由地を利用することで、運賃が半額になりました。

ストラスブールとハイデルベルクを電車で安くする方法の詳細については、別記事で詳しく紹介しています。

ストラスブールとハイデルベルク・フランクフルトを鉄道で安く移動する方法
ストラスブールとハイデルベルク・フランクフルトを鉄道で安くお得に移動する方法を紹介します。この記事を読んでほしい人 ストラスブールとハイデルベルク・フランクフルトを個人で電車移動する人 安くお得に電車移動したい人...

【併せて読みたい】長時間フライトの快適な過ごし方

これから旅行に行く方におすすめの記事として、長時間フライトの快適な過ごし方を記事にまとめました。

ヨーロッパへの10時間以上に渡るフライトを利用する方におすすめのアイテムを紹介しています。

長時間フライトの快適な過ごし方|飛行機内の座席や持ち物、暇つぶしなど
長時間のフライトを利用する際、飛行機内で快適に過ごすための座席や持ち物、暇つぶしについてまとめました。この記事を読んでほしい人 長時間のフライトの暇つぶし方法を知りたい人 10時間以上の長時間フライトを利用する予定の...

【併せて読みたい】海外旅行に特化したパスポートケース&財布

パスポートや外貨、クレジットカードなど、海外旅行では国内旅行より多くの貴重品を管理する必要があります。

そこで筆者がおすすめしたいのが海外旅行に特化した財布のベルロイトラベルウォレットで、パスポートや外貨、クレジットカードなどを収納することができる便利な財布です。

海外旅行の携帯品を多く収納できる財布になっており、頻繁に海外渡航される方だけではなく、これから海外に行く方にもおすすめです。

ベルロイトラベルウォレットについては、別記事で詳しく紹介しています。

ベルロイトラベルウォレットの値段や使い勝手、レビュー|海外旅行専用財布
海外旅行に特化したパスポートケースであるベルロイトラベルウォレットについて、値段や使い勝手を紹介します。この記事を読んでほしい人 海外旅行に特化した本皮のパスポートケースを探している人 ベルロイトラベルウォレットにつ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました