海外旅行保険は年会費無料のエポスカードがおすすめ|キャッシュレス診療付

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

海外旅行保険に悩んでいる方におすすめするエポスカードについて、作り方や利用方法、メリットをまとめました。

この記事を読んでほしい人
  • 海外旅行保険に無料で加入したい人
  • エポスカードのお得度や作り方、利用方法を知りたい人

エポスカードは海外旅行に行く方におすすめのクレジットカードで、年会費が無料で充実した旅行保険が付帯されるお得なカードです。

百貨店を経営しているマルイが提供しており、累計500万枚以上も発行されています。

エポスカードと提携している企業も多く、飲食店や娯楽施設などの様々な場所で割引サービスを受けることができるお得なクレジットカードです。

公式サイト:エポスカード

エポスカードのお得度やメリット

エポスカードの3つのお得な部分やメリットを紹介します。

年会費が永年無料

クレジットカードを作るときに一番に気になるのは維持費ですが、エポスカードは年会費が永年無料です。

クレジットカードの維持費でよく目にするのが「年間○万円以上使用したら年会費無料」というパターンですが、エポスカードは使用額に関わらず年会費がずっと無料です。

充実の海外旅行保険が無料付帯

エポスカードで一番おすすめしたい部分として、充実した海外旅行保険が無料で付帯されることです。

多くのクレジットカードは旅行代金をカードで支払うことを条件に付帯されますが、エポスカードは完全自動付帯です。

つまり、エポスカードで支払いを行わなくても、カードを海外旅行時に携帯しているだけで保険が自動付帯されます。

保証内容も年会費有料のゴールドカードと比べると少し見劣りしますが、無料カードの中ではトップクラスで充実している部類に入ります。

公式サイト:エポスカード 海外旅行保険

キャッシュレス診療が可能

エポスカードで付帯している旅行保険のもう一つの特徴が、キャッシュレス診療が可能という点です。

キャッシュレス診療とは、海外渡航中に急な病気で診察を受ける必要があった場合に、かかった治療費を自己負担なしで受けられるサービスです。(全世界1600ヶ所)

キャッシュレス診療付の年会費無料のクレジットカードは非常に珍しいため、エポスカードを保有する大きなメリットになっています。

公式サイト:エポスカード 海外旅行保険

エポスカードの作り方

エポスカードの作り方は簡単で、以下の3つの手順で発行できます。発行日の目安は最短で即日発行が可能になっています。

  1. 公式サイトにアクセスし、申し込み画面に遷移
    公式サイトより、「申し込みはこちら」をクリックします。
    公式サイト:エポスカード
  2. カードの色を選択し、会員規約に同意して必要事項をウェブ上で入力
    引き落としに使う口座番号や運転免許証番号を入力しますので、手元に準備しておきましょう。
  3. 申し込み完了、審査後にカード発行

エポスカードの利用時の注意

エポスカードを利用する際の注意事項は以下になります。

  • 旅行時は必ずエポスカードを持って行く
    海外旅行保険を適用する際やコールセンターに連絡した際、カードを通して本人確認を行うこともありますので、必ずクレジットカードを持って行くようにしましょう。
  • キャッシュレス診療を受ける際は緊急医療アシスタントサービスに連絡する
    キャッシュレス診療を受ける場合、必ずエポスカードの緊急医療アシスタントサービスに連絡する必要があります。

    連絡なしで受診した場合や、提携していない病院で治療を受けた場合は、キャッシュレス診療の適用外になります。

    その場合は、現地では自身で診療費用を立て替えておき、帰国後に保険金を申請する流れになります。

    公式サイト:エポスカード 海外旅行保険

コメント

タイトルとURLをコピーしました