ブルーマウンテンズの行き方を比較|おすすめはシドニーから自力で電車&バス

この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

ブルーマウンテンズ

世界遺産ブルーマウンテンズへの行き方やそれぞれの移動方法の比較した結果をまとめました。

この記事を読んでほしい人
  • ブルーマウンテンズを個人旅行で訪れたい人
  • ブルーマウンテンズへの電車&バスでの行き方を調べている人
  • シドニーからの日帰り旅行先を探している人

ブルーマウンテンズはシドニー郊外にある世界遺産で、国立公園にも指定されています。面積は100万ヘクタールもあり、有名なスリーシスターズだけでなく、滝や鍾乳洞などの多くの絶景があります。

観光地化もされており、トロッコ、ロープーウェイ、ゴンドラなどを楽しむことができるシーニックワールドというアトラクション施設も建設されています。

本記事では、ブルーマウンテンズへ個人旅行で行く方に向けて、移動方法の比較や最安の方法などを紹介しています。

シドニーからブルーマウンテンズへの3種類の行き方

シドニーからブルーマウンテンズに行く場合、移動手段は3種類あります。シドニーからバスツアー、電車+トロリーバス、電車+路線バスです。

それぞれの詳細についてこれから紹介していきます。

ブルーマウンテンズの基本情報
アクセスシドニー セントラル駅から電車で約2時間
開放時間24時間(夜間の散策はおすすめしません)
入場料金無料
公式サイト1ブルーマウンテンズ国立公園(英語)
公式サイト2オーストラリア観光局サイト(英語)

シドニーからのバスツアー

とにかく楽に確実に行きたいという方におすすめなのが、シドニーからのバスツアーです。

シドニー中心部からの送迎付きのバスツアーですので、交通公社のツアーのようなイメージです。他の手段と比べて値段は割高になりますが、ガイド付きですのでもしもの時の対応も万全です。

シドニーからのバスツアーは現地ツアー大手のベルトラがおすすめです。興味のある方はチェックしてみてください。
★ベルトラ★ブルーマウンテンズ 現地ツアー

電車+路線バスもしくは電車+トロリーバス

シドニーからお得にブルーマウンテンズに行きたい場合は、公共交通機関を利用するのがおすすめです。

公共交通機関を利用するパターンは、電車+トロリーと電車+路線バスがあります。それぞれを詳しく紹介していきます。

電車でシドニーからKatoomba駅へ

シドニーからブルーマウンテンズへ公共交通機関を利用して行く場合、必ず電車のブルーマウンテンズラインを利用することになります。

まずはシドニー中心部のセントラル駅からKatoomba駅まで移動します。ブルーマウンテンズラインは、30分~1時間間隔で運行されています。 

公式サイト1:ブルーマウンテンズライン 電車ルート(英語)
公式サイト2:ブルーマウンテンズライン 時刻表(英語)

ブルーマウンテンズラインは終点がKatoomba駅ではありませんので、乗り過ごしに注意が必要です。シドニーのセントラル駅からKatoomba駅への所要時間は約2時間です。

電車+路線バスを利用する場合

当記事で一番おすすめするのが電車+路線バスを使った行き方で、ブルーマウンテンズへ一番安く移動できる方法です。

ブルーマウンテンズを訪れる多くの人はシドニーからの日帰りか一泊観光の方がほとんどだと思います。日帰り観光などでエコーポイントやシーニックワールドなどを巡る方におすすめの方法です

3日間かけてゆっくりと観光される方は、後述のトロリーバスの利用がおすすめです。 

路線バスを利用してブルーマウンテンズに行く手順を紹介します。路線バスを利用するので少し不安を感じるかもしれませんが、初めて訪れた筆者でも迷うことなく行くことができました。

  • Katoomba駅に到着後、南出口へ
    Katoomba駅は出口が2箇所あり、南出口付近にはトロリーツアーショップがありますので、目印として便利です。

    もし北出口に出てしまってもKatoomba駅には改札はありませんので、駅構内を歩いて反対側の南出口に向かいましょう。

  • Katoomba駅から路線バスのバス停に向かう

    Katoomba駅にある路線バスのバス停へは、徒歩で3分程度です。バス停はキャリントンホテルの前にあり、下の写真の場所です。
    ブルーマウンテンズ_アクセス1
  • 686系統の路線バスに乗車
    路線バスの686系統はKatoomba駅とエコーポイント・シーニックワールドを循環している路線です。

    注意してほしいのは、観光用のトロリーバスも同じバス停を利用していることです。間違えてトロリーバスに乗車しないように注意しましょう。

    路線バスは30分に1本程度で運行されています。詳細は時刻表をご確認ください。
    時刻表サイト1:686系統 路線図(英語)
    時刻表サイト2:路線バス時刻表(英語)

    時刻表に記載されているCarrington HotelがKatoomba駅前のバス停です。

    ブルーマウンテンズ_アクセス2
  • 20分ほどでエコーポイントやシーニックワールドに到着
    路線バスのほとんどの乗客がエコーポイントかシーニックワールドで降車しますので、乗り過ごすことはまずありません。 
  • バス停からエコーポイントやシーニックワールドはすぐ近く
    バス停の目の前にエコーポイントやシーニックワールドがありますので、バスを降りてからも迷うことはありません。

電車+トロリーバスを利用する場合

ブルーマウンテンズに3日間程度滞在する方は、電車+トロリーバスがおすすめです。

トロリーバスとはブルーマウンテンズ地区を巡回している観光バスで、ロンドンやニューヨークなどでよく見る2階建てのエクスプローラーバスと同様のカラフルなデザインのバスです。

トロリーバスチケットはインターネットもしくはKatoomba駅出口付近のトロリーバスオフィスで購入することができます。

トロリーバスは鉄道駅からブルーマウンテンズの間にある各観光スポットが停留所になっており、30分/本の間隔で運行されています。

公式サイト:ブルーマウンテンズ エクスプローラーバス(英語)

トロリー料金は3日間乗り放題で$55ですので、ブルーマウンテンズに3日間程度の滞在をされる方におすすめするチケットになっています。

それぞれの移動方法別の費用比較

バスツアー、電車+路線バス、電車+トロリーバスの費用を比較しました。詳細は↓に記載していますが、結論としては電車+路線バスでの移動がものすごくお得になっています!

シドニーからのバスツアー

  • ツアー料金:$100~$120 (約8000円~9600円)

現地バスツアーでのおすすめはベルトラで日本語対応もしていますので、旅行初心者の人にもおすすめです。

詳細は★ベルトラ★ブルーマウンテンズ 現地ツアーをチェックしてみてください。

電車+路線バスを使用した場合

  • 電車:$5.81×往復
  • バス:$2.1×往復

合計:$15.82 (約1300円) ※日曜日はシドニーの交通機関が$2.5で乗り放題ですので、さらにお得です!

電車+トロリーバスを使用した場合

  • 電車:$5.81×往復
  • トロリーバス:$30

合計:$41.62(約3300円)

【併せて読みたい】シドニーでおすすめするユースホステル

バックパッカー旅行で利用するホテルの定番といえば、1部屋を複数人でシェアするドミトリータイプのユースホステルです。 

シドニーのユースホステルでおすすめなのがシドニーセントラルYHAで、シドニーの主要駅であるセントラル駅から徒歩5分です。

詳細については、別記事で詳しくまとめています。

シドニーセントラルYHAの行き方や料金|好立地の安いユースホステル
シドニーを訪れるバックパッカーにおすすめのシドニーセントラルYHAについて紹介します。 この記事を読んでほしい人 シドニーを個人旅行で訪れる人 安いシドニーのホテルを探している人 バックパッカー旅行が好きな人 ...

【併せて読みたい】オーストラリア旅行におすすめのプリペイドSIMカード

スマートフォンやタブレット端末が普及したことにより、海外旅行でのインターネット利用は必需品になっています。

ホテルなどの無料WIFIは利用エリアが限られていますが、プリペイドSIMカードはアクティベートさえすれば、いつでもどこでもインターネットで旅先の情報を調べられるので非常におすすめです。

おすすめはAmazonで購入できるKK外遊カードで、アクティベートが簡単でオーストラリア全域で利用が可能です。

KK外遊カードについては、別記事で紹介していますので是非ご覧ください。

KK外遊カードの使い方やアクティベート、APN設定方法|ヨーロッパ周遊に最適
プリペイドSIMカードであるKK外遊カードについて、使い方やアクティベート方法、APN設定方法を紹介します。 この記事を読んでほしい人 海外旅行でプリペイドSIMカードを利用したい人 KK外遊カードの購入方法や使い方を...

コメント

タイトルとURLをコピーしました