旅のみちしるべ

シワガラの滝のアクセスを解説|兵庫県温泉町でおすすめの滝&絶景

公開日:2017.05.27/更新日:2019.05.19
HOME > 兵庫の滝 > シワガラの滝のアクセスを解説|兵庫県温泉町でおすすめの滝&絶景

シワガラの滝

兵庫県新温泉町の絶景シワガラの滝のアクセスを紹介します。



滝見の必需品

  • 自動車
  • 公共交通機関は整備されていませんので、車が無いと行くことはできません。

    自家用車をお持ちでない方はレンタカーが必要です。
    以下の一括比較サイトがおすすめです!
    全国の格安レンタカーを一括比較・検索予約【skyticketレンタカー】


  • 長靴
  • 駐車場から滝まで山道や草むらを何度も通ります。
    また、滝付近は水たまりが多くありますので、長靴は必須です。
    (サンダルはおすすめしません)


  • 虫よけスプレー
  • 駐車場から滝までは山道を歩きますので、虫よけスプレーを使用するのが望ましいです。


  • 広角レンズ(一眼レフを使用する方)
  • 滝は洞窟内にあるため、撮影スペースが広くありません。
    そのため、35mm換算で20mm程度の広角レンズが必要になります。


シワガラの滝のアクセス

シワガラの滝の駐車場はGoogle Mapで「35.489057, 134.447171」付近になります。



神戸側から行く場合は、北近畿豊岡道を終点の日高ICで降りて国道482号線を走ります。
30分くらい走ると、国道9号線との合流点がありますので、右折します。

さらに30分くらい走り、おもしろ昆虫化石館を目印に県道262号線に左折します。
5分~10分ほど走ってわき道へ右折し、しばらく走ると↓の写真のような駐車スペースが見えてくると思います。

ここから先へは行けませんので、付近の駐車スペース(5台程度)に駐車します。


シワガラの滝_アクセス1

長靴に履き替えてから、駐車場を出発しましょう。
駐車場からは一本道で、最初の5分は登りですが、その後の20分程度は下りです。

↓の写真のような景色が見えてきたらもうすぐです!
赤丸で囲っているような標識がありますので、迷うことはありませんでした。


シワガラの滝_アクセス2

シワガラの滝の基本情報
場所兵庫県新温泉町(Google Map 35.484575, 134.444316)
開放時間24時間(夜間の滝見は危険です)
駐車場有(5台程度)
駐車場からの距離片道30分程度
料金無料
自治体サイト兵庫県新温泉町


シワガラの滝に実際に行った感想

タイトルにも書きましたが、シワガラの滝は雑誌に掲載されるほど有名なんです。
その理由は、やはり「洞窟の中にある珍しい滝」だからではないでしょうか。

駐車場から滝までの所要時間は片道30分と少し遠かったですが、疲れが吹っ飛ぶくらいの絶景でした!
兵庫県でもトップクラスの滝といえるでしょう。



シワガラの滝とセットで行くことができる滝

新温泉町にはシワガラの滝の他に、絶景として知られている猿壺の滝があります。
アクセスも良くてセットで回れますので、是非同じタイミングで訪れましょう!


猿壺の滝のアクセス|おすすめの絶景滝は2018.10より土日祝通行可 - 兵庫の滝

兵庫県新温泉町の名瀑猿壺の滝(さるぼのたき)のアクセスを紹介します。


data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="2">
HOME > 兵庫の滝 > シワガラの滝のアクセスを解説|兵庫県温泉町でおすすめの滝&絶景
Comments
There are no comments yet.
Leave a reply