HOME > その他雑記 > 徹底比較!レアジョブとDMM英会話のデイリーニュースを半年やった結果

2018/05/12
0 0

徹底比較!レアジョブとDMM英会話のデイリーニュースを半年やった結果

デイリーニュース比較

スカイプ英会話定番のデイリーニュース、レアジョブとDMM英会話のメリット・デメリットをお伝えします!





今回はレアジョブとDMM英会話のデイリーニュースをメリットとデメリットを紹介します。



レアジョブとDMM英会話の比較

公式ウェブサイトにオンライン英会話No.1と表記されており、知名度の高いスカイプ英会話教室です。
東京証券取引所にも上場しており、財務状況もオープンですので信頼できる企業です。

もう一方のDMM英会話は、ネット大手のDMMが運営するスカイプ英会話教室で、こちらもオンライン英会話No.1とサイトに記載されています。

双方の英会話教室とも、社員教育としての法人契約や学校教育でも活用されているようです。



レアジョブについて

  • レッスン料が安い
  • DMM英会話とレアジョブを比較すると、若干ですがレアジョブの方がレッスン料が安く設定されています。


  • ビジネスプランが充実している
  • 企業が社員教育に利用しやすいようにビジネスプランが設定されています。
    ビジネス専用講師も充実していますので、ビジネス英語を勉強したい方はおススメです。



DMM英会話について

  • 講師を全世界から選べる
  • この全世界から講師を選べるというポイントが、DMM英会話の素晴らしい点です。
    レアジョブなどはフィリピン人がほとんどですが、DMM英会話はセルビアなどのヨーロッパ人講師を選ぶことができます。

    正直、フィリピン人講師は英語が聞き取りづらい講師が少なくないです。(もちろん講師によりますが)
    セルビアなどのヨーロッパ人講師は、なまりもほとんどなく非常に聞き取りやすい英語を話してくれますのでおススメです。


  • 有料英語学習アプリが無料になる
  • DMM英会話の有料会員になると、"i Know"という英語学習アプリが無料で利用できるようになります。
    通勤などの隙間時間にもできる優れもののアプリです。

    参考URL:オンラインレッスンの「レアジョブ英会話」



レアジョブとDMM英会話のデイリーニュースを比較


ニュース数・難易度

レアジョブは1日2本、DMM英会話は1日8本程度発信されています。

レアジョブのデイリーニュースは初級向けのビギナーズニュースと中級向け以上のデイリーニュースに分類されており、毎日各1本ずつの発信です。

DMM英会話はレベルが中級・上級・熟練の3種類に分類されています。
経済・エンタメ・健康など、複数のカテゴリが設定されており、日々のニュースは各カテゴリごとに発信されています。

ニュース数ではDMM英会話の圧勝です。
(レッスンで使用する教材は最新ニュースだけでなく古いニュースも使用することもできます。)

毎日デイリーニュースをする方はDMM英会話、数日に1回の方はレアジョブでも十分OKだと思います。



テキスト内容

基本構成は以下のようになっています。


  1. ボキャブラリー

  2. 記事本文

  3. 理解度テスト(DMM英会話のみ)

  4. ディスカッション

レアジョブとDMM英会話でテキスト内容には大きな差はありません。
テキストは無料で見ることができますので、比較してみてください。

参考URL1:レアジョブ公式サイト

参考URL2:DMM英会話公式サイト



レッスンの流れ

レッスンは前述のテキスト内容に沿って順番に進めていきます。

最後のディカッションが全て終わって時間が余っていれば、記事のサマリーを言ったり雑談をします。
記事のサマリーとは、ニュースの主要な部分をピックアップして簡単にまとめるような感じです。

DMM英会話についてはディスカッションパートが長いので、サマリーや雑談になることはほとんどありません。



音読機能

事前に記事を確認する際に音読してくれる機能です。
レアジョブ特有で、DMM英会話には音読機能はありません。



レアジョブのデイリーニュースがおすすめな人


  • 音読機能を使いたい人
  • 長文のリスニング力を向上させたい人は、音読機能は必需だと思いますので迷わずレアジョブを選びましょう!


  • 一杯話したい人
  • レアジョブの講師はどちらかという聞いてくれる人が多いように感じました。
    一杯話したい人はレアジョブを選びましょう。


  • 毎日デイリーニュースをしない人
  • レアジョブのニュース数は1日1本ですので、毎回興味があるニュースが発信されるとは限りません。
    毎日デイリーニュースをする人にはDMM英会話をおすすめします。



DMM英会話のデイリーニュースがおすすめな人


  • 毎日デイリーニュースをする人
  • DMM英会話のニュース数は1日8本程度発信されます。
    毎日デイリーニュースをする方はDMM英会話を選びしましょう。


  • 会話力を向上したい人
  • DMM英会話の良いところは通常料金で東欧の講師が選べることで、本当に聞きやすい英語を話してくれます。
    レアジョブの講師と比べて、ディスカッションパートで講師も自分の意見を言ってくれますのでレッスンが面白く感じます。


コメント

<FC2 BLOG の HTTPS 対応まで暫定的にテキストボックスにしています>
非公開コメント