HOME > ドイツ > 駅から徒歩で行ける!世界遺産アーヘン大聖堂を訪れた感想

2018/02/11
0 0

駅から徒歩で行ける!世界遺産アーヘン大聖堂を訪れた感想

アーヘン大聖堂2

アーヘン大聖堂1


ドイツ北西部のアーヘン大聖堂の情報をお伝えします!



今回はドイツのアーヘン大聖堂について紹介します。



アーヘンについて

ドイツ西部の都市で、ベルギーとオランダの国境に面しています。
フランクフルトやケルンなどのドイツの大都市からもアクセスできますが、国境に近いこともあってブリュッセルからも電車で1時間半で行くことがあります。

街のシンボルはアーヘン大聖堂で、ユネスコに登録された初めての世界遺産のひとつとしても知られています。

参考URL:アーヘン観光情報(トリップアドバイザー)



アーヘン大聖堂について

皇帝の大聖堂とも称される北ヨーロッパ最古の大聖堂です。

8世紀頃に神聖ローマ帝国の初代皇帝であるカール大帝がアーヘンを帝国の中心としたことで、神聖ローマ帝国の皇帝戴冠式が600年にも渡ってアーヘン大聖堂で行われました。
30人以上の皇帝がこのアーヘン大聖堂で戴冠式を行ったそうです。

参考URL:ドイツ観光局 アーヘン大聖堂



アーヘンへのアクセス

フランクフルトからは高速鉄道で1時間半、ケルンからは30分、ベルギーのブリュッセルからは1時間半の距離にあります。
ケルンとブリュッセルの間にありますので、移動のついでに寄るのもありかもしれません。

参考URL:アーヘン観光情報(トリップアドバイザー)



アーヘン大聖堂の観光所要時間

アーヘン大聖堂を見るだけであれば、アーヘン駅から3時間もあれば十分です。
ですので、各都市からの日帰り観光も十分可能です。



アーヘン駅から大聖堂へのアクセス

他サイトを見ると、アーヘン駅から大聖堂へはバスの利用を推奨しています。
実際行ってみると、徒歩でも十分アクセスできました。

ただ、目印はありませんので地図を見ながら行く必要があります。
迷わずに行けた場合、徒歩10分~15分程度でした。




大聖堂の開放時間(2018年1月時点)

  • 1月~3月:平日 11時~18時、土曜&日曜 12時半~18時

  • 4月~12月:平日 11時~19時、土曜&日曜 12時半~19時

大聖堂の開放時間は変更になる可能性がありますので、公式サイトで確認してから訪れてください。

参考URL:アーヘン大聖堂公式HP(英語)



実際に行ってみた感想

ケルンから30分、アーヘン大聖堂に行くために立ち寄りました。
ストラスブール大聖堂→ケルン大聖堂→アーヘン大聖堂の順で訪れたこともあったかもしれませんが、外観はちょっと迫力に欠けました。

アーヘン大聖堂は内観の装飾やルッキンググラスがとても美しいので、開館時間は必ずチェックしておきましょう。

また、アーヘンは旧市街の街並みもきれいなので、ゆっくりと散策してみてもよいかもしれません。


アーヘン_街並み


コメント

<FC2 BLOG の HTTPS 対応まで暫定的にテキストボックスにしています>
非公開コメント