HOME > スイス > 日本人橋から徒歩5分!ツェルマットユースホステルに宿泊した感想

2017/12/03
0 0

日本人橋から徒歩5分!ツェルマットユースホステルに宿泊した感想

ゴルナーグラート展望台2

ツェルマットの安宿であるツェルマットユースホステルの情報をお伝えします!




今回はツェルマットユースホステル(YH ツェルマット)に宿泊した感想をレポートします。



ツェルマットユースホステルの宿泊システム

ツェルマットユースホステルにはツインルームなどの普通の部屋もありますが、多くの宿泊者が滞在するのがドミトリータイプの部屋です。

ドミトリーとは、世界的に確立されている宿泊システムのひとつで、1部屋を複数人でシェアするタイプです。
宿泊予約をするときも1ベッド単位になっています。

ドミトリータイプの安宿の詳細やメリットについては、別記事「旅人や若者に御用達!安旅におすすめのユースホステルやバックパッカーズの魅力とは!?」をご覧ください。



ツェルマットユースホステルへのアクセス

ツェルマットはスイス南部に位置し、マッターホルン観光の玄関口として知られています。
チューリッヒからは電車で3時間、中部のインターラーケンからも2時間ほどかかります。

ツェルマットユースホステルはツェルマット駅から遠く、徒歩で15分くらいかかりました。

ツェルマット駅からホステルへの行き方は、メイン道路を南側へ歩き、美術館を左折してキルヒ通りに入ります。
少し歩くとフィスパ川に架かる有名な日本人橋がありますので、その橋を渡って2本目の交差点を右折します。

そこからは一本道ですが、ずーっと登りになります。
5~10分程度頑張って歩けばユースホステルが見えてきます。

ちょっと迷いやすいかもしれません。
日本人橋を渡ってすぐの交差点を右折してしないように注意しましょう。




ツェルマットユースホステルの宿泊料金

非常に物価の高いスイスということもあり、ユースホステルやバックパッカーズの宿泊費も高いです。
ドミトリーで1泊5500円前後とYHにしては衝撃的な値段でした。

他のホテルでもそうですが、直前予約であれば割安料金で宿泊できることもあります。
ただ、ハイシーズンの夏場は満室になる可能性もありますので、早めに予約しておいた方が良いかもしれません。



ツェルマットユースホステルに泊まって分かったこと


部屋の広さや設備

  1. 広さ
  2. 8人部屋に宿泊しましたが、他のユースホステル(YH)やバックパッカーズと比べて、少し手狭に感じました。
    宿泊したときは満員でしたが、荷物を置くスペースが全然足りませんでした。


  3. ベッド
  4. きれいなベッドで、弾力も問題ありませんでした。


  5. 冷暖房
  6. 夏場のスイスは涼しいので、使用しませんでした。


  7. トイレ
  8. きれいなトイレでした。


  9. シャワー
  10. トイレに併設されており、水圧も良かったです。


  11. 洗濯事情
  12. トイレにある洗面器を使用して洗濯できます。
    部屋干ししかできませんが、部屋の窓を開けることができますので乾きやすかったです。


  13. 朝食
  14. 宿泊費に含まれています。
    チーズやハム、ヨーグルトなどで、おいしかったです。


  15. セキュリティ
  16. 施錠できる個人ロッカーが設置されています。
    収納量も多くて助かりました。



ツェルマットユースホステルの良いところ

  • 日本人橋から近い
  • 朝焼けを美しく見ることができる日本人橋から徒歩5分程度で行くことができます。

    日本人橋というだけあって、朝焼けを見に来るのは本当に日本人ばかりでした。


  • 朝ごはんがおいしい
  • 前述していますが、宿泊費に朝食が含まれており、とてもおいしかったです。
    特にヨーグルトが最高で、宿泊される方は是非食べてみてください!



スタッフの対応

スタッフ全員がとても親切でした。
フロントが混雑している時間にチェックインしましたが、丁寧に応対してくれました。



近隣の施設

ツェルマットにはスーパーやお土産屋さんが多くありますが、ツェルマットユースホステルは中心部から離れていますので、ホテル近隣には何もありません。
中心部からは徒歩10~15分かかりますので、ホテルに帰る前に買い物を済ませることをおすすめします。



ツェルマットユースホステルに宿泊した感想

ツェルマットはマッターホルンの玄関口ということもあり、いつも多くの観光客で混雑しています。
その影響か宿泊費も非常に高く設定されています。

ハイシーズンではありましたが、ドミトリーで1泊5000円超は衝撃でした。
他の都市であれば、シティホテルに泊まれちゃう金額です。

駅からは遠いですが、日本人橋からは徒歩5分圏内ですので朝焼けを見に行く人には便利な立地です。

客層は若い人から50歳くらいの人まで宿泊しており、フレンドリーな人もいれば都会的な人もいました。
前述していますが、朝食がおいしいので宿泊される方は是非食べることをおすすめします。



ツェルマットピークパスを利用しよう!

スイスは鉄道が発達していますが、運賃がとても高いです。
観光列車やゴンドラは特に高価で、3日間程度の移動費だけで数万円も必要になってきます。

ツェルマット地方でおすすめなのがツェルマットピークパスで、マッターホルンの展望台がお得な料金で乗り放題になります。

詳細は別記事「マッターホルン旅行者必見!ツェルマットピークパスはどれくらいお得なのかを徹底比較!」をご覧ください。


関連記事

コメント

<FC2 BLOG の HTTPS 対応まで暫定的にテキストボックスにしています>
非公開コメント