HOME > 外貨両替 > 海外ATMで外貨を簡単に引出し!実際にNeoMoney(ネオマネー)を使ってみての感想やメリット

2017/10/14
0 0

海外ATMで外貨を簡単に引出し!実際にNeoMoney(ネオマネー)を使ってみての感想やメリット

ネオマネー

旅行や出張時の外貨両替の手数料を安く抑えるために、NeoMoney(ネオマネー)を活用しましょう!




今回はNeoMoney(ネオマネー)の利用方法とメリットを紹介します。



NeoMoney(ネオマネー)とは?

海外専用プリペイドカードの1種で、クレディセゾンが提供しているサービスです。
他の海外専用プリペイドカードと比較して、取り扱い通貨が約30種類と豊富なのが特徴です。

参考URL:ネオマネー公式HP



外貨両替ができる場所

まずは日本円から外貨に両替する方法として、代表的な6種類を紹介します。

  1. 日本の空港や銀行
  2. ご存知だと思いますが、レートは良くありません。
    急な出張などの仕方ない場合以外は利用しない方がよいでしょう。


  3. 日本国内のチケットショップ
  4. チケットショップでも外貨の両替ができるのですが、意外に知られていません。
    レートも悪くありませんが、取り扱い通貨はドルやユーロなどのメジャーな通貨のみという場合がほとんどです。


  5. 海外の空港やホテル
  6. レートは日本に比べて大分マシです。
    空港やホテルでは必要最低限だけの両替にとどめて、後述のレートが良いところで両替するのが理想的です。


  7. 海外の街中にある両替屋
  8. 海外に慣れた人が利用するのが、街中の両替屋だと思います。
    レートも比較的良く、値段交渉も出来たりしちゃいます。


  9. 海外でクレジットカードのキャッシング
  10. ATMを利用して外貨を引き出す方法です。
    レートは良いですが、金利とATM手数料が必要になります。


  11. 国際キャッシュカード
  12. ATMを利用して外貨を引き出す方法で、レートも良いです。
    キャッシュカードの利用手数料とATM手数料が必要になります。


  13. 海外専用プリペイドカード
  14. 国際キャッシュカードと同様にATMを利用して外貨を引き出す方法で、レートも良いです。
    利用手数料とATM手数料が必要になります。今回紹介するNeoMoney(ネオマネー)も海外専用プリペイドカードのひとつです。



NeoMoney(ネオマネー)の詳細


引き出せる通貨

以下の29通貨がネオマネーで利用できる外貨です。
多くの通貨を取り扱っていますので、多くの人が観光に行く国はほとんど入っています。


<アジア圏>

  • 中国元
  • 韓国ウォン
  • 香港ドル
  • 台湾ドル
  • タイバーツ
  • シンガポールドル
  • インドネシアルピア
  • フィリピンペソ
  • マレーシアリンギット
  • ベトナムドン

<北米・南米圏>

  • 米ドル
  • カナダドル
  • メキシコペソ
  • ブラジルレアル

<ヨーロッパ圏>

  • ユーロ
  • 英ポンド
  • ハンガリーフォリント
  • チェココルナ
  • ポーランドズロチ
  • スウェーデンクローナ
  • ノルウェークローネ
  • デンマーククローネ

<オセアニア圏>

  • 豪ドル
  • NZドル
  • フィジードル
  • パシフィックフラン

<中東・アフリカ圏>

  • サウジアラビアリヤル
  • トルコリラ
  • 南アフリカランド


ネオマネーの使い方

  1. ネオマネーの発行
  2. 一部のセゾンカウンターでは即日発行が可能なようです。
    インターネットであれば、申し込み後二週間程度必要になりますので、余裕を持ってカードを手配しましょう。


  3. ネオマネーにチャージ
  4. 口座振り込みもしくはATMを利用してチャージします。


  5. 海外ATMで引出し
  6. VISAブランドをマークがついたATMで使用可能です
    専用サイトでの外貨両替は不要で、ATM利用時に自動的に現地通貨に両替されます。


参考URL1:ネオマネー公式サイト(使い方ガイド)
参考URL2:ネオマネー公式サイト(ATM使い方ガイド)



ネオマネーのメリット

  • 為替レートが比較的安い
  • 空港や銀行と比較して、安いレートで外貨両替ができます。


  • 大金を持ち歩く必要がない
  • 海外に行った際、一度に大金を両替する人が多いはず。
    マネパカードの場合は、ATMが街の至る所にありますので、何回かに分けて両替することができます。(都度ATM使用料は必要です)


  • 両替詐欺に遭うことがない
  • 特に東南アジアでは、両替時に少なめをお札を渡すなどの詐欺が横行しています。
    ネオマネーであれば、ATMからの引き出しですので、詐欺にあうことはありません。



マネパカードとの比較

同じ海外プリペイドカードの1種で、マネーパートナーズが提供しているマネパカードがあります。

為替レートはマネパカードの方が良いです。
ただし、利用可能通貨がマネパカードが5種類と少ないので、マネパカードで利用可能な通貨はマネパカードを使いましょう。

マネパカードの詳細については別記事「海外ATMで外貨を簡単に引出し!実際にマネパカードを使ってみての感想やメリット」をご覧ください。



実際に使ってみての感想

トルコと台湾に行った際に利用しました。
場所によっては日本語対応しているATMもあり、難なく外貨をゲットできました。

VISAブランドのATMは街のどこにでもあります。
財布のお金が少なくなってきたら、日本と同じ感覚でATMに立ち寄ってお金を引き出せますので、残金を気にして買い物をすることはありませんでした。

海外では街で両替するとすぐにお金を確認して財布に入れないと、盗難のリスクがあります。
ネオマネーを利用すれば、銀行内のATMも利用できますので、安心してお金の確認ができますよ!



関連記事

コメント

<FC2 BLOG の HTTPS 対応まで暫定的にテキストボックスにしています>
非公開コメント