HOME > その他雑記 > FC2ブログユーザー必見!アドレスバーに表示されている「保護されていません」を消す方法

2017/07/17
0 0

FC2ブログユーザー必見!アドレスバーに表示されている「保護されていません」を消す方法

SSL対応までの処置

FC2ブログがSSL対応されていないので、アドレスバーに「保護されていません」で出ている方は本記事の暫定処置を行ってみてください。



今回はFC2ブログのSSL対応までの暫定処置として、アドレスバーに表示されている「保護されていません」を消す方法を紹介します。

本ブログはFC2有料版+独自ドメインを使用していますが、無料ブログでも対応可能です。



いつから「保護されていません」と表示されている?

Googleから2017年1月にリリース予定の「Google Chrome 56」以降のセキュリティについて、アドレスバーにおけるWebサイトの安全性表示の内容が変更になるという通知が行われています。

2017年1月以前はアドレスバーには何も表示されていなかったページでも、現在は「保護されていません」と表示されています。
併せて、Googleはブログ管理者にメールで通知しており、いきなり警告メールが来て慌てたブロガーも多いでしょう。

実際、当ブログにも7月に警告メールが届きましたので、本記事に記載している暫定の対応を行いました。



なぜ「保護されていません」と表示される?

主な原因としては、以下の2点が挙げられます。


  1. httpsで保護されていない。
  2. ページがSSLサーバー証明書で暗号化されていればページURLの最初が"http"から"https"表記になり、「保護された通信」と表記されます。
    FC2を含むブログサービスを使用している人は、管理者の対応状況に依存しますので、利用者側での対応は不可能です。
    (レンタルサーバーを使用している方は対応可能です)


  3. httpsで保護されていないページにパスワード入力フォームが設置されている。
  4. ブログページにはコメント入力欄があると思います。
    そのページがSSL認証されておらず、パスワードの入力欄がある場合は「保護されていません」と表示されます。



FC2ブログにおける対応状況は?

2017年4月から順次対応を進めているようですが、まだ一部のサービスのみしか対応できていません。
順次対応を行うとのことですが、ブログサービスがいつSSL対応されるのか発表もされていません。

こればかりは気長に待つしかなさそうです。
早めの対応されることを祈ります。

参考URL:【重要なお知らせ】 FC2サービスのSSL化につきまして



FC2ブログでの暫定の対応方法は?

ブログサービスでSSL証明書の発行は出来ませんので、パスワード入力を一時的に止めるという対応しかありません。
手順は簡単で、ブログのHTMLを少し変更するだけです。


  1. HTMLでパスワード入力部分を探す
  2. <input id="pass" class="input_text" type="password" name="comment[pass]" size="20" />


  3. 以下のように変更
  4. <!--<input id="pass" class="input_text" type="password" name="comment[pass]" size="20" />-->
    <input id="pass" type="text" name="comment[pass]" size="20" class="mainFormPass" /><br>
    <span style="font-size:x-small"><FC2 BLOG の HTTPS 対応まで暫定的にテキストボックスにしています></span>


参考URL:FC2ブログをChromeで見るとアドレスバーに「保護されていません」と出る事案の対策(暫定)



実際に変更してみた結果

所要時間10分以内で問題なくできました。
変更後、「保護されていません」の表示が消えてました。

ブログへのアクセス数については、まだ変更したばかりで何とも言えませんので、分かり次第追記します。



コメント

<FC2 BLOG の HTTPS 対応まで暫定的にテキストボックスにしています>
非公開コメント