HOME > フランス > 【2018年9月版】ロンシャン競馬場のアクセス!凱旋門賞に行く方は必見

公開日:2018/09/16 / 更新日:2018/09/16
0 0
ロンシャン競馬場写真

世界最高峰の凱旋門賞が開催される新ロンシャン競馬場でフランス競馬を楽しみましょう!




今回はパリのロンシャン競馬場のアクセスを紹介します。



ロンシャン競馬場の雰囲気

ヨーロッパの競馬場は紳士淑女が集うパーティー会場のような雰囲気…というイメージを持っている人が多いですが、実際は大きく違いました!

有料エリアではスーツで着飾った人が多くいましたが、一般エリアはラフな服装の人がほとんどです。
スーツ着用率は1割未満なので、ラフな服装で行っても全然問題ありません。



ドレスコード

一般エリアにドレスコードはありません。
多くの人ラフな格好で来ており、Tシャツでも咎められることはありませんが、モラル的に短パンやサンダルは避けた方が良いかもしれません。

ただ、有料エリアに入る方はドレスコードがありますので、スーツ等を着用していきましょう。



ロンシャン競馬場のアクセス

ロンシャン競馬場には鉄道駅が併設されていませんので、電車+バスで行くのが一般的です。

ポルトマイヨー駅とポルトドートゥイユ駅を利用する2パターンがありますが、今回は簡単なポルトマイヨー駅を利用する方法を紹介します。




  1. ポルトマイヨー駅へ
  2. ポルトマイヨー(Porte Maillot)駅はメトロかRERでアクセスできます。
    パリ中心部から15~20分程度です。


  3. 244系統のバスストップへ
  4. ポルトマイヨー駅は大きい駅なので出口を間違えないようにしましょう。

    メトロで行く場合、La Defense側の出口を利用してください。
    bd Andre Maurolsの方向に進みます。

    他サイトでは6番出口と記載されています。
    2018年9月現在、6番出口という表記はありません


    ロンシャン競馬場アクセス1

    ロンシャン競馬場アクセス2


  5. 路線バスもしくは無料シャトルバスに乗車
  6. 週末や大きなレースが開催される日は無料のシャトルバスが出ています。

    シャトルバスと路線バスでは停留所の場所が異なります。
    シャトルバスの方がより競馬場の近くの停留所まで行ってくれますので、シャトルバスを利用することをおすすめします。

    ポルトマイヨー駅からロンシャン競馬場前までは10分~15分程度です。

    244系統の路線バスで行く場合は、途中の「Moulin des Camping」で降りましょう。
    競馬場が左手に見えてきたら、次の停留所が「Moulin des Camping」です。

    参照:パリ 244系統バス(英語)


    ロンシャン競馬場アクセス3


  7. ロンシャン競馬場に到着
  8. 競馬場に到着です。
    入場券を持ってなければ、正門左側のチケットオフィスで購入しましょう。


ロンシャン競馬場アクセス4


入場券は事前に購入した方がお得

ロンシャン競馬場に行く日程が決まっている方は事前にインターネットで入場券を購入することをおすすめします。
事前に購入しておくことで2~3ユーロの節約だけでなく、チケットオフィスで並ぶ時間も不要になります!

参照1:ロンシャン競馬場 入場料(英語)
参照2:ロンシャン競馬場 チケットブッキングサイト(英語)



実際に行ってみた感想

日本の競馬ファンにおいての聖地であるロンシャン競馬場に行くのを本当に楽しみにしていました。
改築してすぐということもあり、実際に行ってみると施設がとてもきれいでした。

馬場は広くてとても感動しましたが、スタンド自体は思ったよりも小さかったです。
凱旋門賞Dayには5万人が押し寄せるとのことですので、ものすごい混雑になりそうです。

コースや雰囲気も素晴らしく、ヨーロッパ最高峰の競馬に感動しました!
ただ、スタッフは忙しそうにしていたこともあり、ちょっとドライでした。。。



ロンシャン競馬へ行く方におすすめの記事


超お得な2000円のヨーロッパ周遊SIM!EE 4G SIMのアクティベート方法

格安データ通信SIMを利用して、お得にヨーロッパでスマホを使いましょう!...


ストラスブール観光の所要時間&おすすめスポット5選!

フランスに行く際はパリから2時間半の世界遺産の街ストラスブールに行ってみましょう!...



コメント

<FC2 BLOG の HTTPS 対応まで暫定的にテキストボックスにしています>
非公開コメント