HOME > 雲海 > これぞ天空の城!備中松山城の雲海展望台へのアクセス

2017/06/01
0 0

これぞ天空の城!備中松山城の雲海展望台へのアクセス

備中松山城雲海

日本で唯一現存している山城天守閣へ雲海を見に行ってみませんか?




今回は岡山県高梁市にある備中松山城の雲海展望台へのアクセスを紹介します。



雲海はいつ見れるの?

雲海は11月~3月の季節限定の絶景で、日の出後から長ければ9時ごろまで見ることが出来ます。
また、備中松山城は紅葉もきれいなので、雲海とマッチすると絶景になります!

雲海は以下の条件が揃わないと発生しないため、非常に気まぐれです。


  • 良く晴れていること
  • 朝の湿度が高いこと(前日が雨ならチャンス!)
  • 前日の最高気温と朝の気温差があること(放射冷却)
  • 風が無いこと

完全雲海と呼ばれる最高クラスの雲海にいつか出会ってみたいものです。
(記事トップの写真はそこそこレベルの雲海・・・というところでしょうか)



備中松山城の雲海展望台へのアクセス

GoogleMapで「34.813843, 133.633863」あたりが駐車場になります。
基本的に一本道ですので、迷うこともありません。



高速であれば賀陽ICが最寄りですが、下道でも倉敷や総社からであれば十分アクセス可能です。
(倉敷から1時間程度、総社から40分程度)

駐車スペースは展望台付近に4台程度しかありませんが、皆さん路駐していますので、ほぼ無限に駐車できる状態でした。(2015年11月)



雲海展望台の収容人数は?

以前は付近の木々が邪魔して展望台からしか撮影ができませんでしたが、現在は展望台付近でも鑑賞できるように伐採されています。

なので、展望台近辺でも撮影は可能になっており、おそらく100人程度は同時に撮影が可能かと思います。
もちろんベストは展望台内ですが、収容人数は10人程度なので、すぐに埋まっちゃいます。

2014年ごろにテレビ取材があり、それ以降は平日でも多くの人が雲海を見に訪れています。
平日・休日問わず、前日から泊まり込みで来ても展望台内での撮影は難しい状況のようです。

2015年11月の平日に行きましたが、朝7時ごろで展望台付近もほぼ満員状態でした。
時間に余裕を持って訪れてくださいね♪



コメント

<FC2 BLOG の HTTPS 対応まで暫定的にテキストボックスにしています>
非公開コメント